3.・.2.・1. rabbi GO !!

英国・ヨークシャーで新婚生活満喫中の、あたしの幸せ探求Diary。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

一方通行な想い

誰だって、毎日健康で過ごしたい。

誰だって、どうせ生きるなら楽しく生きたい。

誰だって、不安の世界よりも安心の世界にいたい。



あたしは、本当は仕事に行きたいんだよ。
こんなふうに、家に閉じこもっていたくもない。


だけど、いつからか『普通』の生活が
当たり前のように出来なくなってしまったの。



以前のあたしなら、強がりという嘘の自分で
苦しいときだって明るく振舞えていたはず。
強く見せれていたはず。



だけど、ある日、突然に張り詰めた糸が切れて
全身の震えが止まらなくなった。


それは、頭のてっぺんから足の指先までは
もちろんのこと、手の指先にも力が入らない。



理解出来ないのなら、
せめてそっとしておいて欲しいのに。。。


なのに、必死になってこうなった経緯を
探ろうとする、あたしの母。
 



 
それが、辛いんだよ。
それが、あたしを追い詰めるんだよ。


だから、止めて欲しいんだよ。


何度、そう想いお願いしたことか。。。




だけど、彼女は止めない。

それどころか、父と一緒になって
精神的に病んでしまった娘を追い詰める。


追い詰めているとも知らずに。。。





だけど、あたしの出口はもう見えている。
来年の今頃、あたしはここにいない。
愛する夫と、ようやく一緒に暮らせる。
そう想えば、頑張れるような気がしてくる。



あたしの新たな人生。。。




今は、もうそのこと以外には考えられない。
過去も現在も、素晴らしい未来のためには
大切なことだったりするけれど、
でも、もう過去も現在のこともどうでもいい。



そんなことを想うより、やりようによっては
いくらでも変えられる未来に目を向けよう。


その方が、明るいし生きるのが楽しいと感じる。



もう、こんな暗い過去も現在も正直ご免だ。



あたしは、もっと光が差し込む美しい場所で
愛する人と一緒に生きていく。




あたしの人生は、まだこれからだもの。
余計なマイナス因子に
足を引っ張られている場合ではない。



もっと、空のてっぺんを見上げて、
これから待ち構えている未来に目を向けよう。









精神障害って家族の理解がなかったら
本当に辛いものだな。。。と実感中のrabbiです。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ 人気blogランキングへ FC2ブログランキングへ

 

| 病のこと | 15:08 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

本当にそうだよね!

精神疾患は、健常者にはとても理解し難いものですね。
例えは、骨折とか外観から解るものなら、皆、同情してくれる・・・でも、同情が欲しいわけでも、理解が欲しい訳でもない、そっとしておいて欲しい!
つらい時に、傍にいてくれるだけで良い・・・僕の両親もすぐに根性論で片付ける。
がんばれない、 心が萎えているんたよね! 何を考えてもマイナスのスパイラルに巻き込まれる、暴風雨の時は外に出ちゃいけないよ! 静かに、穏やかに・・・焦っちゃダメだよ!
まず、自分が、自分を認めて、いまは、自分はこんな状態なんだ。 
好きな事、心が休まる事をして、じっとして・・・・
ご両親が心配して、理解しようと思う気持ちはとても有り難いですよね。
でも方法が・・・解らないんだよ! 本とか、TVとか見て勉強してくれたらいいのにね(^-^9  悪気がないから辛いね~
一緒にがんばろう~ v-354v-353

| Lucien | 2008/08/28 10:34 | URL | ≫ EDIT

*Lucienさん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

そうなんですよねぇ。まさに、それがあたしの言いたいことっ!!って感じですよ、ほんと。親が、どう接していいのか分からないとかっていうのですけどね、それなら本とかを読んで色々と勉強してくれたらいいのにとか思っちゃいますが、それも強要はできませんからねぇ。なので、ここに居る間は何とか気合で耐えます。もうそれくらいしか出来ないし。どこまで持つか分からないけれど、いい方向に向かってくれたらいいなって願うばかりです。
幸い、夫と夫の家族が理解してくれているので、それだけでもありがたいなって思っています。

いつも、どうもありがとうです。

| rabbi⇒Lucienさん | 2008/08/29 00:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。