3.・.2.・1. rabbi GO !!

英国・ヨークシャーで新婚生活満喫中の、あたしの幸せ探求Diary。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛しているから…

昨日の日記、すっごく重い内容
(※ご心配お掛けしましたっ


まぁ、けど、
実際本当に重い内容だったの…
2週間後に結婚という人生の一大イベントを
控えてるあたしにとってはね




あれからもクマ夫ときちんと話をした。
とことん、納得のいくまで。。。



そして、知り合ってからの4年間のこと、
そして、交際をスタートしてからの2年間のこと、
その中で本当に色々とあったけれど、
あたしは、やっぱりクマ夫だからこそ
ここまで頑張ってこれた


本当に、心からそう思ったの。




普段、そう簡単に
『愛』なんて言葉を使わない彼が、
この2日間は、いつもと180度違う。

あたしに向けるメールやメッセージの中には
『愛』の言葉が連発されていて、
その彼からの『愛』の言葉にあたしの心は
とっても強く反応している。


あたしにも、
彼に対する『愛』があるからだ。




『きちんと正直に
自分の心と向き合おう。。。』




そう決めた瞬間、複雑な迷路の中に
急に明かりが差し込んで出口が見えた。
 


彼は、あたしにとって大切な人。

彼を、信じたいと言うより
あたしは、彼を信じる。

彼は、あたしの敵でなく味方。

だから、彼を許せる。


愛しているから。。。






2週間後の今頃、
あたしと彼は『家族』になっているのかぁ



と言っても、
まだ日本⇔英国の遠距離生活は続くけど、
でも、『家族』という響きがとても温かくて
何だか、とても心強く感じる





今日、病院に行ってきた

主治医に『大丈夫ですよ
と言ってもらえると、何だか安心できる。




明日から、職場復帰
他人がどうであれ、あたしは、
焦らず、ゆっくり。。。 の精神を忘れず
明日から、また新たな生活を楽しもう







そう言えば、クマ夫に贈り物のことを話して、
当日まで『開封厳禁令』を出しておきました
ビデオチャットをしながら一緒に御祝する件は、
まだ計画中。。。 時差がなきゃいいのにっ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ 人気blogランキングへ FC2ブログランキングへ

 

| 遠距離恋愛 | 17:43 | comments:8 | TOP↑

COMMENT

そうなのよね。イギリス人。
外国人って情熱的に愛を語るイメージだけど、イギリス人v-501はね~、全然語らないのよね~v-389
そういう意味でも、日本人と近かったりするのよね。
そのクマ夫さんが、たくさんたくさん“愛”の言葉e-414
rabbiちゃんの心の琴線に触れたようで、よかったよかったe-266

とりあえず、お医者さんに言われたように、“ちょっと行ってみるか~”てな感じで気軽に明日、行かれるといいね。
Lucienさんの竹の話。
いい話だったね。
私も感動しちゃったe-420

| 愛されている妻 | 2008/07/31 12:18 | URL | ≫ EDIT

ゆっくり自分ペースでOK

ちょうどrabbiさんと同じ日(30日)に医者に行きたくなくてこもっていました(笑)

私も焦ることは止めたはずなのに、やはり心に嘘をつき続けることが出来ません。焦らないと決めたのに、どこかそれを許せない自分がいるんですね。本心から思っていたら、自分に嘘をつかなくていいわけですから。

お互いマイペースで幸せになりましょうv-10

| ぷー太朗 | 2008/07/31 12:56 | URL |

良かったです☆

まず何よりも、お互いに納得のいくまで話し合えたようで、ほっとしました~;;(お節介かもしれないですね…ごめんなさい;;)

このコメントを書くのが日付を跨いでしまったので、いよいよ8月!という感じですね…あと2週間弱…どきどきと、わくわく…が伝わってくる感じがしました。
体調のほうも、少し落ち着かれているんでしょうか?お医者様から、心強いお言葉があったみたいで、何よりです☆

「愛」を語ることができるのは、お2人が愛し合っているからこそ…だと思います。彼のことを「信じる」とおっしゃられるrabbiさんの強さが、眩しく感じられました。とっても素敵だと思います(>_<)

職場復帰しても、焦らず、自分のペースでいらして下さいね。

| 円(yuan) | 2008/07/31 16:51 | URL | ≫ EDIT

良かったね

人は言葉に傷つき、励まされ、不安になり、幸せにもなる。
その言葉が愛する人が口にすると世界が変わる。
その言葉に愛の魔法がかかっている別世界になる。 この力はどこから来るのだろうかと辺りをキョロキョロ見渡す・・・・ 愛の力ってそんな感じですかね。

| Lucien | 2008/08/01 11:34 | URL | ≫ EDIT

*愛されている妻さん*

コメントどうもありがとうございますっv-254
お返事が少々遅れてしまい、ごめんなさい。

そうなんですよねぇ~。
イギリス人とお付き合いしたのは、クマ夫が初めてなんですけど、クマ夫と付き合って初めてイギリス人はあまり容易に『愛の言葉』を口にしないと知りました。彼曰く、とっても特別なものだから、頻繁に口にするものではない…のだそう。まぁ、そう言われると確かに納得です。

Lucienさんの竹のお話は、あたしも本当に感動しました。本当に、人生を真剣に一生懸命生きてらっしゃるからだとつくづく感じさせられた言葉でした。

| rabbi⇒愛されている妻さん | 2008/08/02 03:23 | URL | ≫ EDIT

*ぷー太郎さん*

コメントどうもありがとうございますっv-254
お返事が少々遅れてしまい、ごめんなさい。

そうだったのですね…。
あたしも、その時々によって本当に気分にムラがあります。外に出たいという気持ちが全くないわけではなかったりするけれど、いざ服を着替えて準備をして…となると、急にしんどくなってきたりするんですよねe-330
そんなときは、やっぱり少なくとも体が拒絶しているの認めて諦めて家で休むようにしています。

焦らず、ゆっくり… 本当にそうですよねぇ。
やっぱり自分に正直に生きるのが、幸せへの第一歩だなって思う今日この頃です。

| rabbi⇒ぷー太郎さん | 2008/08/02 03:29 | URL | ≫ EDIT

*円(yuan)さん*

コメントどうもありがとうございますっv-254
お返事が少々遅れてしまい、ごめんなさい。

いえいえ… お節介だなんて… そんな風に思ったことは今までの一度もないですっ!!! むしろ、いつも本当にあり難いなか~と思いながらコメントを読ませて頂いてます。

人を心の底から愛すること、信頼すること、また許すことは本当に難しいことだと思います。みんなやっぱり自分を守ろうとしまうからね。だから、本当に心の底からそう出来たとき、そこには本物の『愛』があるのかもしれないですね。
だから、『愛』ってとても特別なものだなって思います。

昨日から、仕事復帰してます。
今日は、ちょっとまだ疲れが残っていて予定をキャンセルしまくりですv-13
負担がかからない程度に、ボチボチやっていきます☆

| rabbi⇒円(yuan)さん | 2008/08/02 03:42 | URL | ≫ EDIT

*Lucienさん*

コメントどうもありがとうございますっv-254
お返事が少々遅くなり、ごめんなさい。

さすが、Lucienさんっ!!!
最近、Lucienさんのお言葉に感動させられっぱなしのrabbiです。本当に、どれもいいお話ばかり☆ あたしが、Lucienさんのように『愛』を語れるようになるまでは、まだまだですが… でも、結婚して10年経っても20年経っても、変わらず『愛』を感じられるようなそんな夫婦になれたらなぁ~って思っています。

| rabbi⇒Lucienさん | 2008/08/02 03:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。