3.・.2.・1. rabbi GO !!

英国・ヨークシャーで新婚生活満喫中の、あたしの幸せ探求Diary。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

MJのThis is itから感じたこと

 
先週土曜日の出来事。


 
夜、近所のpubでクマ夫のバンドのgigがあったので
久しぶりにオシャレをしてお出掛けをしたコスメネックレス


 
前回のgigをもって、
今までのbass playerはバンドを追い出され
最近、そのポジションに義兄の友人(J)が加わった。
 
Jが加わってからは、初めてのgigだったこともあり
バンドのイメージが少し違って見えて楽しかった☆



 
久々に酔っぱらって、夜遊びしたい気分になったので
クマ夫と一緒に映画館へ向かった
 
時計の針は、真夜中を差していた。


 
観た映画は、MJの【This is it】


  
素面だったら、観ていなかったかもしれない映画。
MJは、偉大な人だと思うけれど、
映画を観たいと思うほどかと言うと、そうでもない。
 
ファンの方、ごめんなさい!!

 
 
でも、お酒の力が後押しして、
急に彼の生前の世界をのぞいてみたくなった。


 
時間が時間なだけに、貸切状態の映画館。

 
1118theatre11118theatre2
 
そこは、クマ夫とふたりきりの特別な空間
 
真夜中なのに、
ふたりの間に置かれたお決まりのポップコーンポップコーン

 
ゆっくりと平和に流れゆく時間を肌で感じつつ
あ~、幸せだ~と思いながらも
映画が進んでいくにつれ、
あたしなりに考えさせられることが沢山あった。
 


 
 
あの映画を観れば、
MJが、音楽に人生を捧げてきたことがよくわかる。
 
自分の積み上げてきたキャリアを大切に、
そして、それに誇りを持って生きていたことがわかる。


 
人生において、
あそこまで情熱を注げる何かがあるだなんて
 
未だに、そういうものに出会えない
あたしにとっては、何だか夢のような話。


 
自分の魂を揺さぶる何かに出会いたいと
これまで、興味を持ったことには挑戦してきた。
 
だけど、気がつけばどれも中途半端。

 
そして、良かれと思って挑んだことが
最終的には、何も手に掴めないと感じ
猛烈な自己嫌悪に陥る。



 
ここ数年、こんなことの繰り返し。

 
それでも、いつかそういうものに出会えるという
希望を胸に抱き毎日を送っている。

 
そんな毎日の中で、
いつか自然と出会える日が来るといいな。

 
 
 
こんなふうに、MJが劇場のスクリーンを通して
あたしの心を前に向けてくれた夜でした。




  
昨日の記事で温かいコメントやメールを下さった方、
本当にどうもありがとうございます!!
今日は、風邪の方は少しマシです~。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ 人気blogランキングへ FC2ブログランキングへ

 

| 気持ち | 22:20 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

NoTitle

私も見ましたよ~!

私もマイケルはすごい人だとわかっていたけれど
映画でさらにマイケルの印象が変わりました。
あの人は心の底から音楽を愛してるんだなぁと
映画から伝わってきましたね!

| うこんボンバー | 2009/11/19 05:31 | URL |

*ボンバちゃん*

コメントどうもありがとうv-254
お返事が遅くなり、ごめんね。

ボンバちゃんも観たんだね~。あたしの周り、結構観ている率が高いな~。
そうよね。やっぱり、彼は音楽で才能を発揮しただけあって、とても音楽を愛しているのが伝わってきた作品だったな~。
彼の死は残念だけど、でもこの世を去っても、まだ人々に夢や感動を与えられるって、やっぱり凄いよね!!

| rabbi⇒ボンバちゃん | 2009/11/22 01:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。