3.・.2.・1. rabbi GO !!

英国・ヨークシャーで新婚生活満喫中の、あたしの幸せ探求Diary。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

Happy Birthday to 夫 & 今年のHalloween

今日は、クマ夫のバースデーケーキ 
クマ夫、おめでとう~!!

 
プレゼントは、少し前に買って用意済み
もちろん、愛情たっぷりのカードもネheart2

 
クマ夫のバースデーに関しては、
また改めて綴ることにします~。


 
 
では、今日の日記スタート。
 
 
先月31日は、Halloween
夜は、義兄のお家に遊びに行ってきました。

 
 1102halloween1
 
玄関のドアの前に飾られていた
Jack-o'-Lantern(ジャック・オー・ランタン)が
歓迎してくれたかと思いきや、


 
1102halloween3
 
このボードの文字を見ると、
Keep Out(立ち入り禁止)と書かれていました(笑)
 
携帯カメラを使っての撮影なので
かなりわかり辛くてスミマセン~。
 


 
 
ボードの上に飾られていたSkull(頭蓋骨)は、
ボタンを押すと不気味な声で喋り始め、
何やらチカチカと光り始めました。
 


 
 
この音に気付いた義兄のパートナーが、
外へと出てきて、あたしたち夫婦を
普通に(超普通だった・笑)出迎えてくれました。 


 
 
ちょうど、あたしたちが到着した頃、
義兄の息子(Nat)のお友達が遊びに来ていて、
 
子供が出来たら、
こんなふうにHalloweenをお祝いするのかな~
なんてことをぼんやり考えていました。


 
窓(義兄宅)の飾りつけ。

 
1102halloween2
 
あっ、右側に写っている女性は、
義兄のパートナーではなく、お友達のママさんです。

 
Halloweenは、子供がメインのイベントだもんね。
子供が好きそうな飾りつけが盛り沢山。
 
何よりも、子供たちが楽しそうにしている姿を見て
何だか、あたしは安心しました。



 
少ししてから、お友達が帰って行き
Naのお待ちかねの花火が始まりました。

 
 1102halloween4
 
イギリスは、夏季(6月から8月?)の間は
日照時間が特に長く、その間は21時を過ぎても明るいので、
夏季は、花火はしないと言うか、出来ないようです。

 
なので、花火は秋季から冬季にかけて
行われることが多いと聞きました


 
大人もだけど、
子供は本当に花火が好きだよね~。

 
オーストラリアでは、
花火をすることは、法律で禁止されていると
オーストラリア在住の方から聞いたので
日本やイギリスの子供たちはラッキーだね☆

 
オーストラリアでも、決まり事や制限を
詳しく取り決めて、合法になれば
もっと、子供たちに笑顔が溢れるかも~なんて。


 
花火繋がりで今思ったことだけど、
 
線香花火って、日本だけのものなのかな?
海外でも手に入れることは可能なのだろうか?

 
何だか、突然、
あの情緒溢れる花火を
クマ夫と一緒にしたくなった



 
花火の後は、リビングに移動して
Halloweenらしく、
みんなでScary Film(ホラー映画)を鑑賞

 
あたしは、ホラーよりも断然コメディーの方が好き。
ホラー映画のああいうドキドキ感は、心臓に悪いし
グロテスクなシーンなんて、わざわざ好んで見たくない。
 
コメディーの方が、見ていて楽しいし健康的。


 
それに、最近の変質的な犯罪は、
ああいう映画やテレビなどに影響されて
実際に起こってしまっている面はあると思う。

 
例えば、コメディー映画しか見ない人が
あんな変質的かつ、残虐的な犯罪を
思いつかないのではないかと思ってしまう。
 
実際は、どうかはわからないけれど。


 
ん~、大人が見るのもどうかと思うような
ホラー映画がリリースされているけれど、
子供には、絶対に見せるべきではないと
あたしは、心からそう思う。


  
みなさんは、どのように
Halloweenの日を過ごしましたか~?




  
書き始めると色々と書いてしまうな~。
で、ついつい長くなってしまう(汗)
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ 人気blogランキングへ FC2ブログランキングへ

 

| 日常のこと | 08:00 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

お誕生日おめでとう

お誕生日おめでとう~ 幸せな気持ちv-238でいっぱいでしょう?
凄く幸せでしょう? 僕は自分の家で妻が誕生日を祝ってくれたことが、とても不思議な気分でしたね~
へぇ~そんなことがあるんですね。我が家の前の公園では真冬でも花火をしている中坊が毎年いますね
v-8
やっぱり、海外は文化が違いますね

| Lucien | 2009/11/02 16:54 | URL | ≫ EDIT

お誕生日おめでとうございます☆

クマ夫さん、お誕生日おめでとうございます!
お誕生日の記事も楽しみにしてますね。
ウチはハロウィンは何にもしなかったんです。
いとこも来ててちょっとドタバタしてるので。
カボチャは夫の母と買いに行ったんだけど、
まだ、カボチャのまま。。。

| はる | 2009/11/02 22:49 | URL |

*Lucienさん*

コメント&夫へのお祝いのメッセージどうもありがとうございますv-254

無事に誕生日をお祝い出来ました。すごく嬉しいものですね~。Lucienさんも、やっぱり不思議なお気持ちだったのですね。夫も、やっぱり不思議な感じがしたと言っていました。人生で一番幸せなバースデーだったようです(←あっ、惚気になってる…) 今まで、どんなバースデーだったんだろう…と、ちょっと心配になりました(汗)

Halloweenは、近年は日本でもお祝いするようになったようですが、やっぱりクリスマスの方がイベント的には上をいきますよね。
真冬でも花火をしている子供たちがいるのですか!? 派冬の花火もまたきれいかもしれないですね。

| rabbi⇒Lucienさん | 2009/11/03 18:48 | URL | ≫ EDIT

*はるさん*

コメント&夫へのお祝いのメッセージどうもありがとうございますv-254

Halloweenは、子供がいたらきっと楽しいような気がしますね~。まぁ、大人でも仮装とかしてイベントへでも出かけたら楽しいのかもですよね…。
かぼちゃが、まだかぼちゃのまま…あらら…。あのかぼちゃって食せるのですかね~。食べれるのならば、料理に使ってしまってもいいかも!?なんて(笑)

| rabbi⇒はるさん | 2009/11/03 18:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。