3.・.2.・1. rabbi GO !!

英国・ヨークシャーで新婚生活満喫中の、あたしの幸せ探求Diary。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

「あ~もう!!」なイギリスの運送事情・続編

 
もう永久にイギリスでは
このlaptopを修理に出せないんじゃないか!?
 
と、不安に思えてきたrabbiですうさぎ2


 
そう、昨日の怒りの記事に引き続き
今日も、宜しければまたお付き合い下さい。
 
☆ 関連記事は、こちら




   
22日に、集荷に来るjumee☆point1e
というのが、本来の話だったわけです。


   
ところが、その日、
担当ドライバーの不始末により、
集荷日を翌日に延期するはめに。

 
 
そして、迎えた23日の昼おひさま
 
来る前に連絡をするよう願い出たにも関わらず
やっぱり、何の連絡もないままに
やって来た某運送会社のドライバー。

 
そして、持参するべき専用箱も持たず
ただ、言い訳だけを聞かされて
翌日(24日)、また出直すと言って去って行ったBOON01



 
そして、
 
その翌日の朝である昨日の朝ひよこ
 
前日とは違うドライバーがやって来ました。
そこまでは、特に問題ないのです。


 
が、
 
またもや必ず持参しないといけないとされる
専用箱を持ってきていないときたびっくりむか
 
めちゃ、あり得ない!!!


 
 
そして、またもや言い訳jumee☆faceA99

 
『昨日、こちらをお伺いしたドライバーによると
昨日の段階で、専用箱はお渡ししていたと言っており、
今日は、ただ集荷に伺うだけだと聞いていたので』


 
とか、かなり寝ぼけたことを
謝罪の言葉の代わりにひたすら言い続けるものだから
かなりの迷惑を被っているこちらとしては、
もうその態度に我慢の限界を感じ、
ついに、そのドライバーに向けて苦情を言い始めた


 
ところが、このドライバーときたら、
客の神経を逆なでするかのように逆切れ攻撃
 
もう、絶対あり得ないし!!!
 


 
 
あたしもね、昨日の件に関しては、
直接、このドライバーの責任ではないと
わかってはいるけれど、
 
 
でも、彼は生活をしていくための給料を
その会社から貰って働いている人でしょう!?


 
 
会社のイメージや信用が下がれば、
客なんて、自然と別の同業者へと逃げていく。
 
そんなことになると、
自分もいずれ職を失うかもしれないのに。

  
特に、こんな不景気のときは
そういうことも頭の片隅に置いて
仕事に取り組むべきだと、あたしは思う。


  
 
だって、その某運送会社は割と大手で
運送料も決して安くないわけですびっくり
 
 
だからこそ、こんな程度のサービスなら
客は、ちょっと日数が掛かってもいいから
他の低料金の方へ依頼するんじゃないかな~。

 
だって、名が知られているというだけで
サービスは三流以下だもん。
 
しかも、高料金だし~。




 
あと、23日に来たドライバーが
来る前に連絡を入れると言ってきてくれたので
再度、お願いをしたわけです。

 
なのに、いつもすると言いながら全くしてこない。
そのことも不満に感じていたので、
昨日のドライバーに苦情として話しました。


 
 
すると、この人、
本当に、どこまでも客をなめきっていると言うか
本当に、とんでもなく酷い対応。


  
『来る前に連絡を入れると言いながら、
いつも、どうして連絡がないのですか

  
とのあたしの問い掛けに対して、

 
『だって、
電話代が掛かるからじゃないですかびっくり

 
と、たったそれだけですよ~。


 
もう、話にならないって感じで、
そのひと言に呆れ果ててしまいました。


 
明らかに会社側のコミュニケーション不足で、
それゆえに、こんなにも迷惑を被っているのに、
 
どうして、
謝罪のひと言がないの~
怒リ!!!怒リ!!!怒リ!!!


 
 
それどころか、
 
『だから、また明日来ますのでびっくり

 
てな、半ば捨て台詞かのように取れるような
適当な言葉を投げつけられ
 
あたし的には、事態がどうとかというよりも
そのドライバーの態度と言動に苛立ちを覚えました。


 
 
それで、
 
『ちょっと待って下さい。
一体、どうなっているんですか~!?
 
いつも、また明日来ると行って帰られますが
一体、いつになったら
きちんと引き取ってもらえるのですか!?
 
あたしも、ずっと外出出来ず困っているんです』


 
と、納得のいかないあたしが
更に苦情を言いつけると、

 
『だから、明日ですよ、明日びっくり

 
と、まるで子供のようにむきになって
客を客とも思わないで言い返すドライバー。



 
挙句の果てには、
 
『そんなにお急ぎなら、
当社の営業所が○○○○○と言う所にあるので
そこに持ち込みしてもらっても構いませんけど』


 
などと、
またわけのわからないことを言い出す始末。


 
はぁ~~~~~!?

 
普通に考えて、それはおかしいよ。
 
この件は、向こう側がきちんと責任を持って
仕事をしていたら、こんなことにはなっていない。
 
てか、今頃はもうフランスに届いていたはず。



  
きちんと責任を持って仕事をしないから、
客である某企業にも迷惑を掛け、
その某企業の客であるあたしにも迷惑を掛け、
自分たちの問題を棚に上げて、

  
その上、客に動かさせるって
一体どういうこと~
!?

 
もう、本当理解に苦しむ。



 
代金さえ出してもらえるなら、
あたしが、この手で確かに
フランスまで持って行きたいくらい
びっくり

 

 
やっぱり、先払いの場合は、
特に、こういう仕事振りが酷いように思う。
 
某企業が、既にこの運送会社に
代金を支払っています。



 
だからこそ、もっときちんと責任を持って
仕事をするのが社会人としての常識なのでは!?
 
なんて思った今回の件。



  
 
これは、いくらなんでも酷過ぎるので
これを書いた後にでも、
この運送会社の本社宛てに
苦情メールを送ろうかと思っています。

 
今回も、またイギリスのいいところを書けずに
終わったことが悲しいと言うか、切ないと言うか涙

 
  
カスタマーサービスに関して言えば、
本当に、この国は終わってるとしか
言いようがない。



  
昨日の場合で言うと、
昨日来たドライバーが悪くないとしても、

 
『ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
明日こそは、必ず箱を持って
再度お伺いさせて頂きますので』


 
と、そのひと言でよかったのに。
そしたら、こちらも仕方がないと思えたのに。

  
ん~、本当に残念だな。



 
イギリスは、もっと客を大切にするということを
心がけて社員教育すべき。
 
それが徹底されると、もっと経済成長を
成し遂げられたり出来るかもしれないのにな~
なんてことを思ったりする。


  
こんなサービスだから、
客は業者(人の手)をあてにせず、
と言うか、正確には出来ず、
ほとんどのことを自分たちの手でしようとする。

 
だから、わが家も家の内装を業者に頼まない。
と言うか、頼めないんですよね。
こういうことが日常茶飯事に起こるから。。。


 
ん~、こういう社会のあり様って
どうなんでしょう。


  
今日も、愚痴記事にも関わらず
最後まで読んで下さり
本当に、どうもありがとうございます




 
あぁ~、今日こそは本当に頼むよ~。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ 人気blogランキングへ FC2ブログランキングへ

 

| グッチグチッ!! | 08:00 | comments:6 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/25 10:27 | |

NoTitle

ひどすぎじゃない??
サポートセンターに電話して即日取りに来させないと!

| びっく | 2009/09/25 14:21 | URL |

NoTitle

こんにちは☆
リンク、ぜひよろしくお願いします!
私も貼らせてください★

それにしても、それひどすぎ。
私ね、教訓を得たんです。イギリス生活で。。。
これはイギリスだけでなく、どこの海外でも同じだと思うんですが、
めっちゃくちゃ強気で最後まで言いとおすべきだと…。

あるイギリスの大手携帯会社で、デポジットをなかなか返してくれなくて
私、本社にメールを嫌がらせかっていうくらい送り続けたら帰ってきました(笑)
やっぱり下っ端といったら失礼だけど、現場で働いている人は冷たい人が多いですね。。。
本社は結構丁寧に返してくれる人が多いです。

それが日本では、本社に来たクレームが全支社に行きとどくのとは反対に
イギリスでは行きとどかないという悲しい事実(笑)
でも本社がなんらかの対応をしてくれるかもしれないので(可能性低いですが)
一応メール送るべきだと思います!!
「丁寧だけど厳しく」で送ったほうがいいかも。
悲しいかな、外国人とわかると適当に対応されることが多いので、
「ワシは負けへんで~~~」くらいで突っ走ってください(笑)

早く修理出せるといいですね…。

| うこんボンバー | 2009/09/25 16:07 | URL |

*鍵コメ(k)さん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

お久しぶりです。お元気にされているようでよかったです。
文面から、とても幸せに毎日を過ごされているのがうかがえます。
本当に、本当によかった~☆

URLもありがとうございます。
また、是非遊びにいきますね~。

| rabbi⇒鍵コメ(k)さん | 2009/09/25 16:18 | URL | ≫ EDIT

*びっく*

コメントどうもありがとうっv-254

本気で酷過ぎて呆れるんだよね~。
そりゃ、一流のレストランやホテルにでも行けば、イギリスでもそれなりのカスタマーサービスは受けられるんだろうけどさ。 日本は、どんな人も利用出来るような場所でもサービスがいいよね。本当、そうであるべきなんだけど、ここではかなり難しいな~。

即日取りに来い!!とか、そういう無理が全然通用しないんだよね~。日本だと、「申し訳ございません。はい、すぐにでもお伺いします!」ってかなり焦った感じの対応だけどね~。 イギリスは、客は弱い立場だったりするんだよ~。あぁ~、あり得ない…。

| rabbi⇒びっく | 2009/09/25 16:22 | URL | ≫ EDIT

*ボンバさん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

ボンバさんも、色々とご経験されていますね~。
そうそう、何でもホイホイ謝っていたらいけないんだなって、イギリスに来てから思いました。あとは、自己主張をするところはきちんとしないといけないということも。

でも、クレームは冷静に言わないと、日本のように勢いつけてガーっていっていたら、こちらの人はそのうちに相手にしなくなると聞いたことがあって。そこも日本とは違うんだなって思いました。 日本は、結構大げさに言うというか、それでお店の側もヤバイって思って、それなりの対応をしますよね!? ん~、どちらがいいとかではないですけれど、もっと社員教育を徹底してくれたらうれしいなって思います。

まだまだイギリス生活に慣れないところもあったりで、またよろしければイギリス生活初心者なあたしにアドバイスください~☆

| rabbi⇒うこんボンバーさん | 2009/09/25 16:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。