3.・.2.・1. rabbi GO !!

英国・ヨークシャーで新婚生活満喫中の、あたしの幸せ探求Diary。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

母の優しさに泣いた~

  
一昨日、母から届いた小包ですが、
実は、まだ一緒に入れられていたものがありました。



  
母と姉は、あたしと違ってお裁縫に長けています。
 
そんなふたりは、明日から2日間限定で、
とある場所にてお店を開き
自分たちの手作りの作品を販売するのだとかショップ
 

 
姉も、去年の8月に彼女の旦那さんの仕事の都合で
千葉へと引っ越すことになり、
 
そして、あたしも、
今年の1月にイギリスへと移り住むこととなり、
 
人生を共に過ごしてきた時間が長かったことで、
 
母は、しばらくの間、
抜け殻のようになってしまっていたと思います。



  
自分で勝手に、こんな遠いところへ
お嫁に来ると決めたあたしが言うのも何ですが、
 
今まで、本当にそんな母のことが
とても気がかりでなりませんでした涙

 
だから、こうして何か生き甲斐を見つけて
元気に暮らしているとわかって、本当に嬉しいのです。


 
そんな母からの手作りの手提げかばん。

  
0806bags2
 
やっぱり、母の手作りは温かみがあっていいなはーと
 
このかばんだけでも、随分と感激したけれど、
実は、もうひとつあります。
 


 
 
柄に注目ですjumee☆point1e

 
 0806bags1
 
【クマ夫コリラックマ【rabbiうさぎ2
風船と戯れているじゃ~ないの~~笑

 
 
この柄を見た瞬間、
 
『あぁ~、母は何も言わないけれど、
心の中では、いつもあたしたちのことを
想ってくれているんだなうるっ


 
と、感動して泣きべそをかいてしまったjumee☆sweat2Rb



 
クマ夫と結婚する意志を母に伝えたとき、
本気で叫び泣き付かれてしまって、
この先、どうなることかと不安だったけれど、
時間の経過が、母の心を癒してくれたのかな。
 
☆ 当時の状況は、こちら
※旧ブログなので、パス入力が必要です



 
もうすぐやってくる結婚式は、 
そんなかけがえのない母へ、
 
 
そして、
 
日本を発つ日に、
 
『もう行かなくちゃ』
 
そう言って、
手荷物検査場へ向かおうとしたあたしに、
普段は、どこまでも頑固で見栄っ張りなのに
  
『もう、早く行きなさい』
 
と、初めて寂しさを見せたそんな父へ、

 
ふたりで、あたしを一生懸命に
ここまで育て上げてくれたという証明をすることで
ささやかながらも親孝行が出来れば。。。
 
と、心から願っています




 
あと2週間後には、両親との再会が待っていますハート
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ 人気blogランキングへ FC2ブログランキングへ

 

| 家族のこと | 00:00 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

NoTitle

お母様の手作りのかばん、写真からも暖かさが伝わります。
ご両親と一緒にイギリス。
めいっぱい楽しんでください★

| kuniko | 2009/08/06 07:39 | URL |

*kunikoさん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

結婚式のことばかりに気をとられてしまって、この記事を書いていたときに、そう言えばもうあと2週間で両親との再会が待っているんだ!!ということに気付いたのですよね。

ありがとうございます。思い出深い時間になるといいなと思っています。

| rabbi⇒kunikoさん | 2009/08/07 21:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。