3.・.2.・1. rabbi GO !!

英国・ヨークシャーで新婚生活満喫中の、あたしの幸せ探求Diary。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

来月、ここで結婚式をします❤

 
以前、結婚式を行う候補の教会は
ブログでも取り上げたことがあったのですが、
 
☆ 関連記事は、こちら

  
実際に、結婚式を行う教会のことについては、
今まで全然書いたことがなかったな~と。。。jumee☆sweat2Rb

 
 
てなわけで
  
牧師さんに頂いたパンフレットの写真とともに
今から、少し書いてみたいと思いますおんぷ


 
 
9世紀の頃に建立されたという
とても古く、由緒のある教会
来月、あたしたちは結婚式を行いますheart2

 
 
この教会、候補の教会からすると
とてもこじんまりとして、アットホームな雰囲気。
 
と言っても、
まだ中には入ったことはなく、外観からの判断です。




  
教会の外の風景。


 0729church1
   
教会のエントランスへと繋がっている遊歩道。
 
教会の逆サイドには、
古い墓石がいくつか見受けられ、歴史を感じます。


 
修築される前の教会内の風景。

 
0729church2
 
手前に写っているのは、教会の長椅子。
正面には、巨大ステンドグラスが。
 


  
そして、こちらが現在の教会内の風景。

 
0729church3
 
現在は、何やらmodernな雰囲気です~。
 
パンフレットを携帯カメラで撮影したものなので
かなり画像の質が粗くて、残念がーん

 
ちなみに、四方の白っぽいものは
パンフレットに掲載されるのに加工された模様で
汚れとかではありませんので、宜しくです~jumee☆sweat1b 


 
Altar(祭壇)がこちら。

  
 0729church4
 
大きなAltar(祭壇)ではないけれど、
 
ずっと大切に受け継がれてきた歴史が感じられ
このような場所で結婚を祝してもらえることを
本当に光栄に思います
 
その昔は、どうせキリスト教式なら
大聖堂で挙げたいなんて思っていましたが。。。



 
最後に、教会の敷地内に生い茂る緑。

 
 0729church5
 
以前、クマ夫と教会を見学に訪れた際、
お花や草木が、割とお手入れされていて綺麗でした。
 
残念ながら、その日は中には入れませんでしたが。

 
その頃は、まだ春先でチューリップ
綺麗に咲き誇っていたような記憶があります。


 
パッとする写真を掲載出来なくて、ゴメンナサイ~。
 
結婚式当日は、
良い写真に恵まれることを祈りつつ。。。jumee☆faceA79
教会のご紹介は、これにて終了です。


 
ところで、この教会は、
実は、義父母が結婚式を挙げたところでもありますはーと
 
義母のお家に飾られた、
彼女たちの結婚式の日の素敵な写真たち。

  
同じ教会のエントランスで、
あたしたちも同じように写真を撮ろうと思います。




  
最近、時間があるときにまとめて書いているので
自動での更新に設定させて頂いています。
コメントのお返事が遅れてしまったら、ゴメンナサイ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ 人気blogランキングへ FC2ブログランキングへ

 

| 結婚式の準備 | 00:00 | comments:6 | TOP↑

COMMENT

きゃ~♪♪

素敵な教会ですね~!!
わぁ~~圧倒されます(^^)
旦那様のご両親も式を挙げられた場所と思うと、さらに嬉しいですね。
こんな教会で式を挙げる…どんな気持ちになるんだろう☆☆
映画の様でしょうねぇ…♡♡

そうそう、明後日はエディンバラへ夫の同僚の結婚式に行くんですよ☆
レジストリーオフィスで登録して、気軽なパーティをするだけのカジュアルな内容なんですが。
でもイギリスでは初の結婚式への参列なので、興味津々です(^^)

| petite nina | 2009/07/29 11:12 | URL | ≫ EDIT

^o^

素敵な教会ですね。
歴史もとても長い場所だと、
イメージからも感じられます。

当日、良いお天気となることを、
梅雨空がまだまだ続く日本から祈っています(^人^)

どうぞ健康にお気を付けて☆

| smultron | 2009/07/29 11:57 | URL | ≫ EDIT

NoTitle

教会の雰囲気がとっても素敵!!!こんな場所で式を挙げて、ドレスを着て旦那さまと永遠の愛を誓うって、すごくロマンチックだな~~~☆待ち遠しいね!!

| soya | 2009/07/29 23:09 | URL |

*ninaさん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

結構こじんまりとした教会ではありますが、牧師さんもとても気さくな女性で、何だか安心して式に挑める感じです。と言っても、絶対に緊張すると思いますが…。義父母が式を挙げたところとなると、やっぱり違う思い入れもあったりでして、本当にここに決めてよかったと思います。

明後日ということは、えっと、もう明日ですね。
エディンバラというとスコットランドですね。どんなお式になるのか、あたしも楽しみです。またブログでご紹介されるのかな?お話、楽しみにしております。

| rabbi⇒petite ninaさん | 2009/07/30 21:31 | URL | ≫ EDIT

*smultronさん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

イギリスの教会は、結構どこも古めかしいものが多く歴史を感じます。イギリスで式を挙げるとなると、日本とは違って準備をするにも全て英語でのやり取りであったり、あと日本のように仕事が手早くないこともあって少し大変ですが、でもやっぱりイギリスで挙げることにしてよかったような気もしています。

当日のお天気が心配ではありますが、雨の多いイギリスなので、もうあまり期待はしていないです…(涙)。お祈り下さって、どうもありがとうございます。

| rabbi⇒smultronさん | 2009/07/30 21:35 | URL | ≫ EDIT

*soyaちゃん*

コメントどうもありがとうっv-254

ドレスが本気ではいるか不安ではあるけれど…(苦笑) いい式になってくれるといいな~と、今はそれをただただ願うばかりだよ~。教会って、やっぱり何だか不思議なパワーを感じるね。忙しいのに、メールもどうもありがとうね~。

| rabbi⇒soyaちゃん | 2009/07/30 21:39 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。