3.・.2.・1. rabbi GO !!

英国・ヨークシャーで新婚生活満喫中の、あたしの幸せ探求Diary。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

イライラ…。

  
最近のあたし、
些細なことですぐにイライラしてしまう。

 
何も、そんなにイライラすることじゃないって
あとになったら冷静にそう思えるのに
一体、どうしてしまったんだろか。。。



 
イギリスに引越してきてから、
ずっと家の内装に追われ続けて
ようやく、それがひと段落してきたと思ったら
今度は、結婚式の準備に追われ出した。

 
結婚式のことにおいては、
両親とは、なかなかうまく折り合いが付かず
父とは、毎回話をする度に口喧嘩に発展する有り様。

 
そういうこともあって、
きっと知らぬ間にストレスが溜まっているのかな。



 
キッチンに設置したダイニングテーブルの上に
昨日、クマ夫が買ってきてくれた綺麗なお花を飾って
更に、ムード満載のキャンドルまで飾ったというのに
 
今日は、夕食の席で些細なことで口喧嘩になって
折角綺麗になったキッチンも台無し。


 
ひとりになりたくて、寝室にしばらくこもっていたら
クマ夫が心配して、話し合いをしようと傍に来てくれた。

 
『rabbi、一体どうしたの

 
あたしは、しばらく黙り込んでいた。
彼に優しくされればされるほどに、罪悪感を感じた。

 
自分の遣る瀬無い感情を、
ただ彼にぶつけているとわかっていたから。。。
 


 
 
あたしは、完璧な人間ではない。

 
だから、こうやって自分の感情を
うまく制御出来ないときもあって
時として、それが原因で
人を傷つけてしまうこともある。



 
『結婚式の準備のことで
少しストレスが溜まっているんじゃないのか?』


 
鋭い質問だった。

 
彼には、何だか
全てを見透かされているような気さえしてくる。

 
言わないと分からないことがまだまだ多い中でも、
少しずつ、言わなくても自然と分かることも増えてきた。



  
あぁ、
その昔、誰かがこんなことを言っていたな。。。

 
『夫婦ってね、恋人時代のように
ただ【ドキドキする存在】とかじゃなくて、
もっとそれ以上のものかな。
 
あえて言うならば、
【空気のような存在】かなぁ~』


 
って。。。

  
あの頃は、正直その意味がよく分からなかった。
でも、今ならなんとなく分かるような気がする。


 
 
『さっきはごめんね』

 
その一言で、
またあたしたちの距離が縮まっていくのを感じた。


 
『いいんだよ』

 
って言いながら、
あたしを優しく包み込んでくれる彼の大きな腕から
今夜は、沢山の愛情と安らぎをもらった。


 
いつも、どうもありがとう。
 
笑顔と幸せを運んできてくれて。。。



 
この通り、最近は両親の来英の件に
振り回されていて、少しストレス溜まってます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ 人気blogランキングへ FC2ブログランキングへ

 

| 気持ち | 23:59 | comments:6 | TOP↑

COMMENT

やっぱり、今までの生活と大きく異なるからそれだけでも大きなストレス。
でも、新婚時代はそれを上回る沸き立つような幸せもある♡
クマ夫さんにはこれまでも支えられて来たし、ほんと、そういう人でよかったね。

親、来るともっとストレスよ。
rabbiちゃんがご両親とクマ夫さんの言うこと、全部訳さなくちゃいけないし。
なるべく、頑張り過ぎないで。

キッチン、大変だったわね!!
ソフトトラッフルの色、素敵☆

| 愛されている妻 | 2009/04/08 07:20 | URL |

なんか、今私も「イライラ」の最中です。
そのときに夫婦でどうにかしないといけないんだろうけれど、・・・・。

親のストレス大変だよね。私もこちらに両親が来たとき切れまくったよ。
両親が来るまでがストレスだろうけれど、来てからもストレスだよ。両方の通訳をしないといけないし、親達は100%頼ってくるし

両親が来るまでにゆっくりできればいいね

| ゆりだん | 2009/04/08 07:35 | URL |

いろいろありますね

私も5ヶ月という遠距離恋愛の後、お互いのことあまり知らないまま共同生活が始まり、その3ヵ月後に結婚したので最初の1年は本当に大変でした。こんなはずじゃなかったの連続で、そのストレスを度のように解消していいのかわからないくらい。でも、結局は話し合ってだんだんと二人の信頼を深め、過ごす時間が長くなるとどんどんお互いのことがわかってくるって感じでしょうか。旦那さんはとっても思いやりがある方のようので、Rabbiさんのストレスも察してそういう風に支えてくれる。ありがたいですね。ストレスを感じるときはどんどん彼に相談して話すといいんじゃないですか?一人でストレス抱えるのが一番よくないですよ。

| Fake BJ | 2009/04/08 11:47 | URL |

*愛されている妻さん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

ほっんとにねぇ~。両親にはもちろん感謝する気持ちもありますが、ちょっとストレス溜まりますねぇ。何でもかんでも、日本の感覚を持ち込もうとする両親なので、本気で困ることが多いです(汗)。
そうですよねぇ~。今からこんな感じだから、来英した際なんてもっとストレス溜まるでしょうね。しかも、自分の結婚式のこともあって尚更かもですね。まぁ、ボチボチなんとかやってくとします。応援、どうもです~。

| rabbi⇒愛されている妻さん | 2009/04/08 16:59 | URL | ≫ EDIT

*ゆりだんさん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

そうなんですね~。本当、こっちの家族とはすごくうまくやっているんですけれどね…何なんでしょうねぇ。何で日本の家族が絡むとこうもストレスになるのでしょう?というほどにストレスだったりしますが… まぁ、なんとか乗り切るしかないので、たまにイギリスの自然なんかを見に出掛けたりしながら、ストレスを発散しようと思います。

| rabbi⇒ゆりだんさん | 2009/04/08 17:03 | URL | ≫ EDIT

*Fake BJさん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

ですよねぇ~。やっぱりストレスをひとりで抱え込んでいるとよくないですよね…。幸い、夫との新婚生活は日に日に良くなっていく感じなので、それがまだ救いです☆ あぁ~、にしても、うちの家族が関わると結局みんなが振り回される羽目になってしまって… そのうちに夫も疲れてこないかが心配だったりします。

| rabbi⇒Fake BJさん | 2009/04/08 17:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。