3.・.2.・1. rabbi GO !!

英国・ヨークシャーで新婚生活満喫中の、あたしの幸せ探求Diary。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

心の病を乗り越えた今。

 
クマ夫の暮らすこの町へお嫁にやってきてから、早1ヶ月BOON01



日本で法的な結婚をしてから約5ヶ月目で
ようやく念願の新婚生活がスタートしたわけですが。。。

 
初めの2週間くらいは、
クマ夫とこうして人生を共有出来ることに対して
今までにないほどの喜びと幸せを感じる傍らで、
やっぱり、日本に残してきた家族のことを想っては
とっても複雑な気持ちになってよく泣いていたものです。

 
そんなとき、気持ちをうまく自分なりに制御出来ずにいたあたしは、
クマ夫を前にして、よく彼に有りのままの気持ちをぶつけて
最終的には、彼の大きな腕の中でうまく慰めてもらっては
更けゆく夜の中、瞳に滲む涙とともに眠りに就いていました。




こちらに来る前に、
念のために2ケ月分処方してもらったお薬も数回服用しただけで、
今では、服用しなくてもいいほどになりました。


服用しなくてもいいようになったことをクマ夫に伝えると、
まるで自分のことのように一緒に喜んでくれて。。。


そんなとき、

両親の猛反対を押し切ってまで彼と結婚して、
こうしてイギリスまでやってきて本当によかった。。。


と、そう心の底から思う自分の気持ちを再確認しては、
本当に、ここまで導いてくれた周りの人々に対して
感謝の気持ちで忽ち胸がいっぱいになります。




クマ夫と実際に出会い交際がスタートするまでは、
数年後に、こんな人生が待っていたなんて想像も出来なかった。


それまでのあたしは、何をしてもうまくいかなくって
ずっと、このままだと何一つとして夢を叶えられないままに
自分のこの人生を終えることになるのではないか。。。

と、気が付けばそんな大きな不安と絶望感に苛まれて、
仕舞いには、自分自身を見失ってしまった。



アメリカ留学から帰国して、
今までずっと続けてきた英語を諦めたくない気持ちと、
自分にぴったりの人と幸せな結婚をして一緒に家庭を築くこと、
そして、平凡でいいから【自分らしく】人生を送ること、


これだけは、絶対に諦めきれなくて今に至ります。
夢を叶えるまで、決して楽な道のりではなくて、
沢山、自分なりに悩んで迷って涙を流してきたけれど、
でも、ひとつの大きな壁を乗り越えたとき、
その前に広がる景色といったら、言葉では言い表せません。
乗り越える前に、諦めなくて本当によかった。



最近になって、
数年に渡って苦しんできた心の病から解放され、
ようやく真の自分の姿に戻れたような気がしています。



今まで、こんなあたしを支えてきてくださったみなさん、
本当にどうもありがとうございました。
あたしは、おかげ様で今は心身ともに元気に
そして沢山の幸せとともに毎日を過ごさせてもらっています。





これからも、クマ夫と二人三脚で頑張っていきます☆
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ 人気blogランキングへ FC2ブログランキングへ

 

| 病のこと | 09:00 | comments:12 | TOP↑

COMMENT

よかった♡

よかったね~、よかったね~。
ホントによかった!
実は今日、ちょうど考えてたの(マジで)。
最近、病気のことをずっと書いてないな~って。
夏、仕事が忙しくなって来た時に悪くなって悪くなって。
仕事を辞めて、更に悪くなって。
一時はどうなるかと思ったけど。
無事にクマ夫さんの素に嫁ぐことができて、お薬から卒業もできて。
よかった、よかった!
ホントによかった!!!

春も近いわね♡

| 愛されている妻 | 2009/02/13 12:31 | URL |

寒い寒い冬がおわって、ゆっくり春に向けて、日が延びたり、木の芽がでてきたり・・・そんなかんじでゆっくりゆっくりrabbiちゃんの生活も春になってきたんだね。愛のパワーはすごいな♥ 毎日幸せでいるって大事なことだよね。

| rylynn | 2009/02/13 13:09 | URL |

心の病を乗り越えたって自分から言えることって素晴らしいことですv-238
ただたんに心の病を乗り越えただけじゃなく、精神的に大きく成長もしたって証拠だと思いますv-254

異文化の中で暮らすということは、とまどう時もあるかもしれませんが、
同じ英国に暮らす日本人同士、
お互いにガンバリましょうねv-238v-22v-238

| サルサ | 2009/02/13 13:57 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/02/13 14:54 | |

うれしいよ~

やっぱりRabbiちゃん、お薬も飲まないで大丈夫になって来てるのね!
私も嬉しいよ~。
1ヶ月が過ぎて、冷蔵庫も洗濯機も揃って来て、さらに快適なMy Homeになりつつあるね。ホント良かった、良かった♪
明日はValentine's Day.
もうあれから1年かぁ。月日が経つのは早いなぁ。
去年の今頃はRabbiちゃんの婚約記念日を今か今かとドキドキして待ってたもんな。
今回も一人で過ごすValentine's Day......今年は週末だから余計寂しい気がする。
周りはLoveがいっぱいで、やっぱりここは日本じゃないわーと実感する今日この頃。
いーんだ、いーんだ。来年のValentine’s Dayは本当の家族だもん。
一緒に過ごすもん。と、ちょっといじけてみちゃった。

| ひとみ | 2009/02/13 23:26 | URL |

on the right track

なにかを乗り越えるって、とってもエネルギーがいるし、時間もかかるし、大変だけど、right track にあるとおもうよ。
これから、一つ一つ夢が叶っていったり、
細々とした困難を乗り越えていく
そんな感じが、Blogから読み取れました。
クマ夫くんとのチームワークが
上手くいっているのだと思います。
これからも、いろいろな報告を楽しみにしていますよー♪

| ことり。 | 2009/02/13 23:36 | URL |

*愛されている妻さん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

その節は、本当に色々とご心配をお掛けしました。イギリスで生活をするようになって、この記事にも書いたように初めの2週間は正直少しきつかったです。でも、段々こちらの生活のペースにも慣れてきたこともあり、また時間とともに両親に気持ちも前向きになってきてくれていることもあってか、本当に周囲のみんなの温かいサポートの元で自分の心身がどんどんプラスの方向へと向かっていっているのが感じられる今日この頃です。

また、逆戻りするんじゃないか?と、以前は回復しても無性にリバウンドのことが心配だったのが、今ではそういうことも全然心配する必要がないまでになりました。

やっぱり、両親の後押しの元、こうして移住を早めてよかったと思います。

| rabbi⇒愛されている妻さん | 2009/02/14 00:03 | URL | ≫ EDIT

*ライちゃん*

コメントどうもありがとうっv-254

最近、少しだけ日が長くなったよね!? 太陽の力もどんどん増していくようだし☆ そして、それに伴うかのように、あたしの心身もぐんぐんいい方向に向かっていってくれているよ。本当、今まで色々とあって今も色々とあって、そしてこれからももちろん色々とあるけれど… 夫と一緒ならどんなことでも乗り越えて行けるような気がするから不思議なものだよ。

そして、明日はついに年に一度のバレンタインデー。自分の今の気持ちを明日は伝えられたらいいなぁ~。

| rabbi⇒rylynnちゃん | 2009/02/14 00:07 | URL | ≫ EDIT

*サルサさん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

以前は、乗り越えたと思った途端にまたすぐ調子が悪くなって… という繰り返しだったのですが、今回は何か違うような気配を感じています。確実に回復に向かっているような感じがして… やっぱり、こうして夫と一緒にひとつ屋根の下で暮らすようになったことがよい影響を及ぼしているような気がしてなりません。

とは言っても、まだまだ英国生活初心者のあたしは、こちらの生活の中で学ぶことが盛りだくさんです。また、よければ色々と教えていただけるととっても嬉しいです☆

| rabbi⇒サルサさん | 2009/02/14 00:12 | URL | ≫ EDIT

*鍵コメ(k)さん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

パスの件、本当すみません。ご迷惑をお掛けしました。あたしの手違いだったようです。また新しくお知らせに伺いましたので、そちらでリトライしてみてくださいませ。

あたしも、ここに至るまでよく同じ境遇を抱えて頑張ってきた人のブログを読ませてもらっては励まされてきたひとりです。自分がそんなふうに人に勇気や希望を与えられる人間だとは、まだまだ思えないですが… でも、あたしの軌跡を辿ってもらって共感してもらえたり、また何かプラスの気持ちを感じてもらえたら幸いです。

人生は、本当にいつ何があって、どこでどう道が広がって灯りがともっていくか分からないものだなぁ~と思う今日この頃です。

| rabbi⇒鍵コメ(k)さん | 2009/02/14 00:18 | URL | ≫ EDIT

*ひとみちゃん*

コメントどうもありがとうっv-254

そうだったよねぇ~。あれから、もう1年だよぉ~。本当、この1年は特に色々とあった年だったので過ぎゆくのも3倍速くらいの速さだったかも。
ひとみちゃんも、今年は本当に激動の年になるだろうねっ!! あたしも、すっごく楽しみなんだよ~e-266 そうそう、たとえバレンタインが一緒に過ごせなくっても、結婚したらケンカした日だって一緒だから(笑) 今のそんな寂しさも一気に吹っ飛んでしまうほどに、結婚したら一緒に居られるから大丈夫だよ。
お楽しみは、やっぱりあとにとっておいておいた方がいいし…ネ☆

| rabbi⇒ひとみちゃん | 2009/02/14 00:22 | URL | ≫ EDIT

*ことり。ちゃん*

コメントどうもありがとうっv-254

そうなんだよね… 本当、ことり。ちゃんに言うとおりで、いつも何かを乗り越えるときってすっごくエネルギーがいるなって思う。まず、諦めずに戦うパワーがいるしね。 でも、乗り越えたときに目の前に広がる景色は本当に言葉では何とも言い表せないから、やっぱりこれからも諦めずにひとつひとつ問題ときちんと向き合っていこうって、そう思うんだよね。

こっちに引っ越してきてから、何かと忙しくしてしまっていて、なかなか自分の時間を見つけられずにいたりするけど、やっぱり夫婦の時間を優先することが何よりも大切で嬉しく幸せなことだからストレスもたまらないかも。
これからも、こんな調子のあたしだけど仲良くしてやってくださいませ☆

| rabbi⇒ことり。ちゃん | 2009/02/14 00:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。