3.・.2.・1. rabbi GO !!

英国・ヨークシャーで新婚生活満喫中の、あたしの幸せ探求Diary。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

空港での別れのとき

  
関空で両親と兄家族に見送られ、
手荷物検査に向かう瞬間のお別れの際、


ママりんに、


『クマ夫くんと幸せになるのようるうる
向こうでは、体に気を付けて元気にするのよ涙



と、そう言われ、
両親の切ない顔や心情をふと思ったり、
姪っ子のあどけなさいっぱいの表情を想うと
本当に、今にも流れだしそうな涙をぐっとこらえ
そうして、手荷物検査をうるうるの瞳で通過しました。



ゲートに行って飛行機の座席についてからも、
何だかまだ今からイギリスへお嫁に行くんだ絵文字名を入力してくださいという実感がなく、
ただただ、呆然とどうしようもない気持ちを抱えたままでした。




あたしが、本当にこれからイギリスへお嫁に行くんだと
もろに実感したのは離陸して少ししてからのこと。。。


それは、ママりんから渡されていた手紙を読んだときのこと。
急に、それまで必死にこらえていた涙がついに頬をつたり、


本当に何とも言えない
感情が次から次へと込み上げてきて


早く、イギリスについて欲しい
早く、クマ夫に傍にいて欲しいコリラックマ


そう強く強く思いました。



本当に、ひとりで抱えるには苦しすぎるくらいの感情でした。
両親には、もっと辛い想いをさせてしまっているわけですが。。。

でも、時間がお互いの心を癒してくれることを願いますjumee☆faceA78




飛行機が日本を完全に離れ、
ユーラシア大陸をどんどん西に向かうにつれ、
あたしの心は、少しずつ落ち着きを取り戻してきました。



半日以上掛けて、イギリスの空港に到着して
空港でクマ夫に再会したときは、本当に嬉しかったぁ~





まだまだ、色々な想いが時折押し寄せてはくるけれど。。。


でも、やっぱり愛する人と同じ朝を迎えられること、
そして、何よりもそういう安心感の中で幸せを感じながら
愛する人と同じ方向を向いて生きていられることが、
今のあたしには何よりも大切で、それは生きていくうえでの
喜びや暮らしの中での活力になっていたりします






今日は、クマ夫は通常通りお仕事に出掛けたので、
ひとりおうちで頑張って荷解きをします
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ 人気blogランキングへ FC2ブログランキングへ

 

| 気持ち | 11:01 | comments:6 | TOP↑

COMMENT

新しいスタートですね。

今日の日記はほんとにいろいろ伝わって自分にも重なる部分が多くわたしもちょっとうるうるです。
でも、大切な人と一緒に入れることってほんとうに幸せでこころから安心できるのだと思います。今はまだ大変だと思いますが、離れていた分、新婚生活ラブラブに過ごしてくださいね☆

| kikizita | 2009/01/13 12:54 | URL |

やっとですねー。ほっとしたのと皆さんとのお別れでせつない気分が混じっていると思いますが、これからの新しい生活を楽しんで下さいね。
私は2月で8年になります。あっという間に過ぎました。
私なんて里帰りするだけで泣いてしまいますよ。だから別れ際はできるだけあっさりするようにしています。
イギリスは天気が悪いですが愛するダンナさまが一緒ならばそんなのもへちゃらですね。
楽しいイギリス生活になるといいですね。

| kaimei330 | 2009/01/13 13:08 | URL |

ジェットラグ、どぉ~?!
夜中2時3時とかから、目が覚めちゃって、夕方4時くらいから眠くて眠くて耐えられないんじゃない?!
あと2日くらいは辛いでしょうね。
でも、それより幸せが勝ってるかしら♡
クマ夫さんが帰って来るのが待ち遠しいわね!
クマ夫さんも職場でみんなに“新婚さん!”って冷やかされているかも(笑)。

ご両親には無事着いたって、もう電話したんでしょ?
rabbiちゃんが何度も書いていたように、rabbiちゃんが幸せになることが一番の親孝行よ♡

| 愛されている妻 | 2009/01/13 13:49 | URL |

*kikizitaさん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

やっぱり、ずっと両親と同居していた身からすると、結婚(国内も国際も)するって精神的に大人になる第一歩と言うか… 本当、色々と考えさせられることが多かったりします。結婚したことは、あたしをすごく周りに感謝出来る人間にさせてくれたと思います。
kikizitaさんも、色々な想いがあると思うけれど、彼さんといて幸せならきっとご両親やご家族の方々も理解してくれるはずですよ。

| rabbi⇒kikizitaさん | 2009/01/14 10:37 | URL | ≫ EDIT

*kaimei330さん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

そうなのですねぇ~、8年ですかぁ。すごいですね。
今から8年…。何か、今のあたしからは想像もつかない感じですが、でも8年経ってもやっぱり家族の絆(日本の)は変わらないですものね。だから、確かに空港でのお別れはあっさりしていた方がいいのかもですよね。お互いにとって…。
今日のイギリス北部は、朝から太陽が顔をのぞかせていて嬉しいです☆

| rabbi⇒kaimei330さん | 2009/01/14 10:41 | URL | ≫ EDIT

*愛されている妻さん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

やっぱり時差ボケしちゃってるんですよねぇ。そんなあたしは、昨日は予定通りキッチンを片づけたものの、疲れと時差ボケで夫が帰ってきてからベッドでへたってしまいました(苦笑)

両親は、Webcamチャットしよって言っても、まだ寂しさが勝っているらしく… そういう気分ではないらしいんですe-259 まぁ、もう少し時間が経てば大丈夫かなって思ってます。

| rabbi⇒愛されている妻さん | 2009/01/14 10:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。