FC2ブログ

3.・.2.・1. rabbi GO !!

英国・ヨークシャーで新婚生活満喫中の、あたしの幸せ探求Diary。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

その日は必ずやってくる…。

 
さっき、出発のための準備をしていたら、
珍しく兄からメールがきました



『何時の飛行機


とだけ書かれていました。



それで、またもや実感。。。


あぁ~、
もう本当にそんな時期なんだな。。。ってあんぐり


もちろん、クマ夫とのこれからを想うと
それだけで幸せで、心も弾んできます音譜


だけど、


その一方で、
日に日に暗く沈んでいく両親のことを想うと
本当に遣る瀬無い気持ちでいっぱいになってくる。。。うるうる


だけど、これが現実。
これが、あたしの選んだ人生。


これが、あたしの望んでいることであり、
そして、またクマ夫の望んでいることでもあり、

あたしたちの幸せな想いは、
両親が何よりも望んでいることなのだ。。。


そう自分に言い聞かせて、
ただ、その想いだけを信じて来週の出発の日を
幸せいっぱいの気持ちで迎えたいと思いますハート


もちろん、
両親や周りの人たちへの感謝の気持ちも忘れずに。。。







絶対にクマ夫と幸せになるぞ~絵文字名を入力してください
そして、両親に最高の花嫁姿を見せてあげたい。。。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ 人気blogランキングへ FC2ブログランキングへ

 

| 気持ち | 21:24 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

思い出します

rabbiさんのその気持ち、本当に本当に分かります!
1年前の今頃、私も渡英が目前で、いろんな気持ちを感じてました。
でも、渡英してからもきっとご両親を喜ばせたり笑顔にできる方法ってあると思います☆rabbiさんの最高の花嫁姿もその一つですよね♪
イギリスでお待ちしておりますよ~~

| soya | 2009/01/04 20:30 | URL | ≫ EDIT

*soyaさん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

きっと、soyaさんもこんな気持ちだったのかなぁ~なんて自分ながらに想像してます。巣立ちの日は、やっぱり喜びの日であるとともに切なさが込み上げてくる日でもありますよね。
でも、みんなきっとこうやって成長していくんだろうなぁ~って思うので、ここを頑張って乗り越えます。
イギリスで待っていてください(笑)
もしかすると、soyaさんともそのうちにそちらでお会いできるかもですものね~☆

| rabbi⇒soyaさん | 2009/01/05 12:37 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT