3.・.2.・1. rabbi GO !!

英国・ヨークシャーで新婚生活満喫中の、あたしの幸せ探求Diary。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の嬉しかったこと

今日も、結局家で引きこもり族やってます


副作用の関係だと思うけど、昨夜から今朝にかけて、
ずっと気分が悪くて頭もぼーっとして、
また、そんな状態の中、心の中を駆け巡るのは『不安』


治まってくれぇ~~~


と、願掛けしてお昼まで待ちましたが、
やっぱり良くならずで、また会社に電話



ため息の出る中、これじゃいけないって思い、
職場の友人Usaちゃんに上司の仕事用のメアドを聞き出し
メールで上司に今のあたしの状態を伝えました
(※Usaちゃん、いつもありがとうね~




そして、上司からのお言葉は。。。
 


『焦りや不安は病状を悪化させることになると思うので、
仕事のことは心配せず、ゆっくり静養してください。
まずは、体が第一です』



と、書かれていて、
何だか少し肩の荷が下りた思いです。



そして、今日、
同じ会社で働く友人Mちゃんからもメールがっ
(※Mちゃん、本当嬉しかった。ありがとう~


あたしが、ここ数日出勤していないことを知って
心配して気遣ってメールをくれたのでした。


本当に、沢山の人に支えられて有難いことです。
本当に、幸せなことです




さてさて。。。



引きこもり族をしていたら、
母がHawaiiでのお土産を持ってきてくれ
土産話も沢山聞かせてくれました。



この間、お土産の代わりに。。。と、
ずっと欲しかった高価な一眼レフカメラを買ってもらったので
お土産は、本当にもういいとお断りしていたのにも関わらず


父が、


『みんなに買って
あたしだけに買わないわけにいかん



と言って、また気を遣って
ステキなポシェットを買ってきてくれました。
そのうえ、リクエストしていたCoffeeも
(※パパりん&ママりん、どうもありがとう~




そして、何よりも嬉しかったのは、


クマ夫にも
お土産を買ってきてくれたこと




あんなに、会うことさえ嫌がっていた母。
あんなに、罵声を浴びせ絶対に許さないと言っていた父。


そのふたりが、今こうしてクマ夫を家族として、
受け入れる努力をしてくれていることが、
あたしにとって、どれほど嬉しいことか。。。


本当に、感無量です。




何だか、少しずつだけど
気持ちが落ち着いてきた気がする。


かと言っても、まだまだ油断は出来ないけど。
ここで、油断するからいつもしっぺ返しで
エライ目にあっちゃうのだよぉ~~




明日は明日の風が吹くのだからね。。。



また、明日朝起きてから自分の心身と相談して
出勤できる状態なら行こう


今は、『病気』という事実をしっかり受け入れなきゃ。


治療中は、何かと周りに迷惑や心配をかけるけれど、
その分、自分が心身ともに健康体を取り戻したとき、
今度は、周りに少しずつ何かお返しをしていけたら。。。

と、そう思っている。




上司にメールで報告したことで、
何だか本当に肩の荷が少し下りたようで
明日の出勤に対する『猛烈な不安』がなくなった。



少しずつだけど、前に向かっていると感じる。


それが、薬のお陰だって今は構わない。


そんなことは、大きな問題ではなかったんだ。




大切なことは、
現実で起こっている全ての出来事を
ありのまま受け入れる姿勢であり、
ありのままの自分を受け入れて
そんな自分を愛すること。


自分を愛せないものに、他人など愛せるわけがない。



だから、まずは自分のことから。。。




少しずつだけど、
状態は上向きになっていってる。。。かもです
いつも、応援ありがとうございますっうさぎ2コリラックマ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ 人気blogランキングへ FC2ブログランキングへ

 

| 病のこと | 20:30 | comments:6 | TOP↑

COMMENT

一歩ずつ。

勇気を出して、前に進んでおられるのですね。そして何よりも、上司の方がrabbiさんの体調のことに理解を示してくださったこと、とても良かったと自分のことのように安心しました。
私もいつかは言わないと…と思いながらも、中々言え出せずにいます…。

ドクターの仰ったように、「環境」って本当に大切だなって思いました。
環境って、大部分が周囲にいる人たちのことなんですよね。
そういう意味で、ご家族の方のクマ夫さんへの心遣いや、ご友人の温かい言葉が、何よりもrabbiさんにとっての「お薬」になり得たのではないかと思います。(^-^*)

困った事があれば、仕事上では上司、体調面であればドクターに、ひとりで抱え込まずに話してみて下さいね。
昨日と今回の記事を見て、周囲の皆さんがrabbiさんのことを温かく見守ってるんだな、ととても感じました。

まずは一歩前進、ですね。
マイペースで、ゆっくりいきましょう☆

| 円(yuan) | 2008/06/25 15:03 | URL | ≫ EDIT

よかったね!

rabbiさん、こんにちは。

上司の人も理解してくれたようでよかったです!
何よりもご両親がクマ夫さんの事を受け入れてくれているのがとても嬉しいですね!私も最近は両親が私の旦那の心配をしたり、彼の事を思って何かくれたりっていうのがとても嬉しいです。家族が増えるってこういう事なんだなって実感します。

| おれんじ | 2008/06/26 03:48 | URL |

そうよ、そうよ!
Tomorrow is another day.
それから、ケセラセラ。フランス語の綴りはわからないけど。

よかったね。
よかったね。
上司の人がわかってくれて。
ご家族がクマ夫さんにお土産買ってきてくれて。
よかったね~v-406

早く、副作用も収まるといいですね。
なんか、うれしくなりましたv-344

| 愛されている妻 | 2008/06/26 05:13 | URL |

*円(yuan)さん*

コメントどうもありがとうございますっv-254
そして、いつも温かいお言葉を頂いて本当にとっても励みになっています。

今日は、ついに職場復帰(?)を果たしました。行くまでは、不安でたまりませんでしたが今日1日を無事に終えることが出来たことによって少し自信がつきました。
yuanさんも、いつか彼さんや周りの方にきちんとお話が出来るといいですよね。やっぱり、周りにそのときは理解してもらえなくっても、とりあえず今の自分自身の『状態』を知ってもらうことは大切かなって思います。

yuanさんも、本当お体をどうぞご自愛くださいね。
yuanさんも含め、本当に周りの方の温かさに今回ほど感謝したことはありません。本当に、人間の温かさは美しいものだとつくづく思い知らされています。

本当、もう無理はせずとことんマイペースで前に向かっていきます。
って言っても、また調子が出てきたら張り切って頑張ってしまいそうですが。。。v-13

| rabbi⇒円(yuan)さん | 2008/06/26 14:01 | URL | ≫ EDIT

*おれんじさん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

そうですよね。やっぱり、両親には本当猛反対をされていたので、今こういうふうに少しずつですが歩み寄っていこうと努力してくれているその姿勢があたしにとってはとても嬉しいです。
自分の家族(両親)に自分のパートナーのことを気遣ってもらえたりすると、やっぱりすごく嬉しいですよね。

本当、家族がこういう形で増えていくことってやっぱり幸せなことですよねv-22

| rabbi⇒おれんじさん | 2008/06/26 14:07 | URL | ≫ EDIT

*愛されている妻さん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

お陰さまで、本日は何とか会社にも行けてお薬が効いているのでしょうね。調子がいいですe-343
なので、おふざけ日記を久々に書けるまでになりましたe-266
いつも、本当に温かいお言葉ありがとうございます。とっても励みになっているし、とっても嬉しいです。

これからも気を抜かずに、ちゃんと治療は続けて完治目指しますっv-363

| rabbi⇒愛されている妻さん | 2008/06/26 14:13 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。