FC2ブログ

3.・.2.・1. rabbi GO !!

英国・ヨークシャーで新婚生活満喫中の、あたしの幸せ探求Diary。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

rabbi、感極まり大泣きするの巻

午前中に、ドアホンが鳴りました

モニターを見ると、そこには宅配業者の方のお姿がっjumee☆postman3


実は、荷物が届いたころ、
あたしは、ダイニングでママりんといわば
【Girl's Talkgirlとやらをしておりましたんです。。。
(※昨夜、我が家では夫婦喧嘩(両親のネ)がありまして。。。ネ涙


まぁ、そういうこともあり、色々と女同士で話し込んでいたわけです。



さてさて、えっと、話を戻して。。。



そうっ
本日、無事に届きましたよっ



これが。。。



↓ ↓ ↓

 はずかちーv

(※なんて、またじらし過ぎだっつ~のネ、あたしってヤツはがーん


てか、話がシラケナイうちに
画像も交えて書き綴りますネ
jumee☆point1d




まず、白いちょっと大きめの箱に入って送られてきたのは、
この純白のあどけないお顔をしたうさぎさんはずかちーv

(※拡大画像をご覧になりたい際は、画像上をクリックしてくださいネ。
そして、これについての関連記事は、こちらをご覧くださいませ。。。)




 1211ウェイトラビット1

ちょっと遠目から撮影してみました。
全長は48cm、そして重さが3230g。

全長は元から決まっていたのですが、
実は、偶然にもあたしが生まれたときの身長も48cm台で、
まさに、このうさぎさんはあたしのベビ時代赤ちゃんそのものっ絵文字名を入力してください
 


 
 
このうさぎさん、きちんと透明フィルムの大袋に入れられ
そして、おリボンまで掛けて頂いていたのですが、
当日も袋から出して、あたしの自室にそっと置いて行くつもりです。

(※でも、嫁ぐ日まであとちょうど1ヶ月あるので、
撮影後は、またササッと袋の中に戻って頂きましたっBOON01笑



じゃ、少し拡大したものをっ



 1211ウェイトラビット2

前のレースとおリボンが可愛いでしょ~!?
(※やっぱり、ベアではなくてラビットにして正解だったと思います。)


このうさぎさんを自分の腕で抱き上げたとき、
あたしは、勝手に自分で感動して泣いてしまいましたうるうる


ママりんがあたしをこの世に生み出してくれて、
初めてあたしを抱き上げてくれたときの気持ちを
考えずにはいられなかった。。。



今まで、あたしを一人前の人間に育てるために
どんな気持ちであたしを見守り、愛し、
そして支え続けてくれていたのか。。。



本当に、何ひとつ親孝行をしてあげられない
自分が情けない。。。
><


そして、それと同時に
本当に両親には感謝の気持ちでいっぱいで、
それはそれは、もう胸が張り裂けそうな想いです。


だけど、きっとみんなこうして
いつかは、両親のもとを巣立って
自分の道を生きていくんだな。。。
とも思ったりしています。



あらま、何だかしんみりしちゃいましたネごめん



このうさぎさんを購入したお店では、
現在キャンペーン(?)を実施されていて、
とてもラッキーなことになんと【メッセージボード
特典で付いてきたのです



 1211メッセージボード

ハートで修正している箇所には、あたしの下の名前が書かれています。

何種類か選択出来たのですが、
このメッセージが、いちばん【ピンッときたんですよね。
この【超】がつくほどに優柔不断のあたしが一瞬で決めましたもんっ絵文字名を入力してください




そして、実は、ここからが、
あたしの頭フル回転のときなんですョ
ぐるぐる

(※かなり長くなりますが、よかったら最後まで
お付き合いくださいませネ。。。おねがい♪




えっと、実は、あたしにはクマ夫コリラックマの他にも
生涯においての【宝物】があるんでございますっ




それは。。。 コレです。


   ↓  ↓  ↓



1211生涯の宝物

そう、幼少期にお裁縫が得意なママりんが
あたしのために手作りしてくれたポシェットバック
(※あたしの下の名前を英字で刺繍してくれてますHeart


あたしたち親子の忘れもしない想い出が
この小さなポシェットには沢山詰まっています。


他のものは、意図も簡単に捨てられたのに、
これだけは、どうしても捨てることができなかった。。。




そして、思い付いたアイデアは。。。



 1211ウェイトラビット&ポシェット

このポシェットの中に、こっそりお手紙を忍ばせておこうjumee☆point1e
というもので、裏地もご覧のように汚れてはいるのですが、
当時のままの方がいいかと思ってお洗濯もしないつもりです。




 1211巣立つ日に、両親へ…娘から。

当日は、このような状態で自室にこっそり置いて行くつもりです。

このうさぎさんに、あたしの【娘】としての想いを全て託して。。。


そして、ぽっかり心に穴が開いた両親の傷口を
どうか癒してあげて欲しい。。。 そう強く強く願うrabbiうさぎ2です






当日は、これプラス例のビタミンカラー満載の生花
自宅に届くようにして手配してあります
こちらは、あたしとクマ夫から、両親へ感謝の気持ちを込めて。。。

(※そちらの関連記事は、こちらをご覧くださいませ。。。)



両親に対して、あたしたち夫婦の気持ちが
少しでもこれを通じて伝わってくれたら本望です。








今日は、あまりにしんみりとしちゃって(※てか、単に泣き虫)
両目が真っ赤なrabbiうさぎ2でございやぁ~す。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ 人気blogランキングへ FC2ブログランキングへ

 

| 結婚&移住準備 | 14:34 | comments:8 | TOP↑

COMMENT

NoTitle

あとちょうど1ヶ月ね!!
お母様手作りのポシェットもラビット。
お友達がつけてくれたニックネームもラビ。
rabbiちゃんが家を出たあとに代わりに残して行くのもうさぎちゃん。
お母様、感動なさるわね、きっと。
これから夫婦だけの生活になって、寂しくなるでしょうね。
たまにはけんかでリフレッシュ?!
まだ泣くのは早いよ~、rabbiちゃ~ん!

| 愛されている妻 | 2008/12/11 09:17 | URL |

ひゃぁ~、ステキなのが届いたね!これはこれは、ご両親とも喜ばれるんじゃないかな☺
生まれたときの、身長+体重かぁ・・・。どれくらいの重さか想像つかないよ!あたしも泣いちゃいそう・・・。
これにビタミンカラーが加わったら、もう完璧だね!ポシェットかわいいな~。rabbi母さんの愛とrabbiちゃんの思い出がぎっしりつまったポシェットなんだね。

| rylynn | 2008/12/11 10:46 | URL |

ご両親には

親孝行をする機会はまだきっと来ますよ。rabbiさ~ん、結婚してもいろいろあります。お母様の助言を聞く機会も。これからですよ~ご両親がさみしがる隙も与えないほど、rabbiさんの幸せをご報告してあげてくださいね。
お母様きっとこのうさちゃんに感動されると思いますよ~。

| Ros | 2008/12/11 18:28 | URL |

A Very Good Idea !!

全ての演出が、最高です!
これ以上ない演出で、絶対喜ぶと思うよ。

ママさん手作りのポシェットというのが、凄くいいし、その中に手紙を入れちゃうところが、感極まっちゃいます。

私は、一回もこのようなことをしなかったので、刺激されました。
なんか、親孝行しようかな・・・。
演出はRabbiちゃんに習えですね。

| ことり。 | 2008/12/11 21:38 | URL |

*愛されている妻さん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

そうですよねぇ~。
まだ泣くのはかなり早いとはわかっていながらも… 泣き上戸なあたしは泣かずにはいられません。本当に、時の経過はあっという間ですよね。
だって、来月の今ごろ、あたしはもう日本のこの部屋にはいないのですから…。だけど、隣には夫がいてくれます。だから、あたしは大丈夫です。ただ、今更ですが、本当に両親のことが心配ではありますが…。
でも、テレビ電話だってあるし、今の時代でよかったと感謝するばかりです。

| rabbi⇒愛されている妻さん | 2008/12/12 05:20 | URL | ≫ EDIT

*rylynnちゃん*

コメントどうもありがとうっv-254

そうなのよねぇ。本当に袋からうさぎさんを出すときドキドキしたの。そして、抱き上げたときに何だか母性からくるものなのかな・・・ 初めて母が今までどういう気持ちであたしのことを育ててくれていたのかという気持ちが少しわかったような気がして…。
こうやって、みんなお嫁にいって、もしも子供に恵まれたらこうやって巣立つ子供を送るのかぁ~なんて… しんみりしちゃった。

ライちゃんは、あと少しでママだから、きっとそういう気持ちがもうわかるんじゃないかな。

本当、嫁ぐまでもう1ヶ月きっちゃったよ。嬉しさの反面、やっぱり切なさもあるねぇ。

| rabbi⇒rylynnちゃん | 2008/12/12 05:24 | URL | ≫ EDIT

*Rosさん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

そうですかねぇ~。まだまだ沢山親孝行する機会がありますかねぇ??? 最近、両親に「お前は絶対に親の死に目には会えんからなっ! そういう人生を選んだこと自体親不孝だ…」って言われてばかりで、何だか本当に自分がとんでもなく親不孝をしている気持ちに駆り立てられている今日この頃ですが… でも、そういう人生を確かに選んだのは自分自身ですから、何を言われても乗り越えていこうって思ってます。

Rosさんの仰ってくださっているように、これから出来る限り(自分なりではありますが)親孝行が遠い異国の地からでも出来ればと思ってます。

| rabbi⇒Rosさん | 2008/12/12 05:28 | URL | ≫ EDIT

*ことり。さん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

いぇいぇ…。
演出を色々と考えるのは好きですが、それ以上に人にどうやったら喜んでもらえて感動してもらえるだろうって思っているだけなんです。なので、とっても大袈裟すぎることもしばしば…。ドラマか!?ってな感じに…(笑)

でも、両親にしてあげられるのは今はこれが精一杯なので、あたしという娘を持ったことに対して少しでも喜びを感じてもらえれば幸いだなって思っています。

ことり。さんも、きっと小さなことでも、そこに心を沢山込めれば親御さんは必ず喜んでくださるはずですよ~。

| rabbi⇒ことり。さん | 2008/12/12 05:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT