FC2ブログ

3.・.2.・1. rabbi GO !!

英国・ヨークシャーで新婚生活満喫中の、あたしの幸せ探求Diary。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

【確定】英国へ嫁ぐ日☆

昨日、本当は更新したかったのですが、
恒例の【月イチ】に悩まされてそれどころではなかったぁ~涙


今日は、何とか回復して起きられる状態になりましたっキラリラ


昨日は、調子が悪くなければ
やりたかったことは満載だったのですが、
とりあえずは、気になっていたVISAのことだけ
どうしても解決しておかなきゃっと思って
早速、英国大使館に電話してみました



で、結論から。。。



結局、あれはやっぱり大使館側の手違いだった模様ため息


てかさ、そんな大事なことをナゼに間違えられるのさ。。。

って感じですよねぇ~~びっくりはてな コノヤロー



そして、驚きなことに。。。


そっちのミスにも関わらず、
あたしのパスポートを書留にて大使館に送付してくれとのこと


それだけならまだしも、
なんとっ、返信用の封筒も付けてくれとのことっえww



えっびっくりはてな てか、ナンデょぷち



もう、そんな小さなことで抗議するのもダルかったので
言われるままにしましたが。。。

よく考えてみたら、普通におかしいですよね


しかも、今日郵便局に行って早速出してきたんですが、
書留で送ったら、【560円】もしたしっアップロードファイル


でも、こんなのきっと序の口なのでしょうね。。。
英国では、こんなこと日常茶飯事だとも聞くし落ち込み





さてと、ここらで気持ちを切り替えて。。。


実は、今日は嬉しいお知らせもあるのですっ絵文字名を入力してください
 


 
 
えっと、本日航空券の発券が完了しましたっ


と言うことは。。。


そう、ついに英国に移住する日が確定したということっjumee☆LoVe3



2009年1月11日(日)、
午前の便で日本を発ちます




左サイドに貼ってあるカウントダウンの表示を
【新婚生活スタートまで、あと約】から
【英国移住まで、あと】に変更しましたっ




船便で送る荷物は、あと1箱ダンボール箱だけ。
そして、その他は比較的料金が安く早く着く
SAL便にて送ることにします。





実は、水曜日、関東から戻った日、
ついに配偶者VISAを取得したことをママりんに伝えたとき、
また、ママりんに泣きつかれてしまったのです涙


そんな、ママりんの姿を見るのは
本当に辛いものがあります。

だけど、だからと言って、
あたしはクマ夫コリラックマと一緒に歩む人生を諦めきれず。。。
そして、ここまできてしまいました。



今でも、

本当にこれでよかったのか。

もっと、みんなが幸せになれるような道が
他にあったのではないか。



なんてことを、ふと考えてしまったりします。




だけど、人生の転機を迎えるとき、
それは、人生の大きな選択の時期でもあります。


全てを得られるほどに、人生は甘く容易いものではないし、
全てを手に入れてしまったら、人間は考えなくなってしまう。


今、こうして生きていられるということにも、
多くの人に支えられ、今があるということにも、

きっと、気づくことが出来ず
感謝をすることを忘れてしまうような気がする。




両親が望んでいるような親孝行は出来なくても、
あたしなりに出来ることを両親に出来ればいい。。。


そう思うから。。。


だから、これからの日本での時間を
両親や友人たちと大切に過ごしていきたいと思います。







ついに、英国移住までの
本格的なカウントダウンが始まりましたストップウォッチ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ 人気blogランキングへ FC2ブログランキングへ

 

| 結婚&移住準備 | 22:57 | comments:8 | TOP↑

COMMENT

NoTitle

郵便で済んでよかったじゃない!!
お役所仕事なんてそんなもん!
審査が早く済んだだけでも、とてもラッキーだったと思うわ!
安く済んだのもラッキーだし♪

フライト確定していよいよね!
お母様は子供がすべて巣立って行くことで余計に、というのがあると思うけど、同時に娘の幸せも願っているはず。
離れてしまうけど、rabbiちゃんが幸せになることがお母様を安心させてあげることにもなるのよ!

たのしみね!
すべてが!!
これからSALは早めにしないと、クリスマスにかかっちゃうよ!

| 愛されている妻 | 2008/11/29 15:13 | URL |

NoTitle

私も英国大使館では大変な思いさせられて(しかも妊娠中)
イギリスにやってきました(;v;)
正直言って、婚約者VISAの面接試験で一度落とされましたから( ̄▽ ̄lll)
おまけに私の面接の時に通訳をしてくれた
日本人の大使館員から、
一度落ちたらもう絶対無理だから!
なんて余計なことを言われて涙涙。
でもダメもとで別の日に通訳無しで、
他の面接官さんで受けなおしたら受かりました~。
あの時の英国紳士の面接官には感謝ですv-254

それにしてもVISA取れて本当に良かったですね。

イギリスに行く日も1月11日で、
いい日(11日)旅立ちって感じですね!

お母様のことを思うと辛いと思いますが、
rabbiさんが幸せであれば周りの皆も幸せだと
考えると良いかもしれませんね。
誰かのためにと選んだことで結果的にrabbiさんの顔から
笑顔が消えてしまっては、
結局、御家族もハッピーではなくなってしまうと思います♪

いっぱい幸せになってくださいねv-238

| サルサ | 2008/11/29 16:16 | URL |

NoTitle

とうとう日本出発の日にちが決定したんだね。
この日がはっきりした事でまた張り切り気分もモリモリじゃない?(笑)

残り42日。
ご両親やお姉さんたちと楽しく過ごしてね。
いい思い出をた~くさん作ろう☆

| めぐみ | 2008/11/30 01:56 | URL |

色々ありますね~

わかるなぁ~ でも、郵便で済むんだから良かったじゃない!v-410
納得が行かないのは・・・・僕も同じ気分だけど、 仕方ないよね。

お母様、寂しくなるよね~  そんな気持ちが波のように、幸せになってと言う気持ちと、交互にやってくるんでしょうね。v-254

結婚はゴールではありません! スタートです。 
そして相手でもありません! 自分です。 

自分で選んだパートナーを幸せにさす。 
相手の人生を素敵な物にさせる・・・・そんな、競争をパートナーとするんです。

そうですか、1月11日ですか。 覚えましたよ!v-238

信じていますよ! 必ず幸せになるって!  祈っています。

| Lucien | 2008/11/30 08:48 | URL | ≫ EDIT

*愛されている妻さん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

そうなんですよね。郵送で済んだし、とにかく審査がぶったまげるほどにスムーズにいきすぎたのでもういっかぁ~って感じになってしまったのですよね。
クマ夫と一緒に大好きな英国で一緒に暮らせることが、本当に嬉しくいです。フライト日が確定したので、ますます嬉しさ倍増です。あっ、でも、忙しさも倍増ですけれど…汗。
SAL便、この時期はクリスマスとぶつかっちゃうかもですよねぇ。

| rabbi⇒愛されている妻さん | 2008/11/30 10:44 | URL | ≫ EDIT

*サルサさん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

そうだったのですねぇ。それは、確かに大変でしたね。
面接試験だけは、あたしも避けたい箇所で本当にそれが心配だったので、それがなかっただけでも… しかも、1週間というスムーズさ、しかも、現在ポンド安!という特典付きだったのだから、まぁまだマシですよね。

11(イイ)日、旅立ちとはっ!!!!!
思いつきもしませんでした。
さすがは、サルサさんっ。お上手ですねぇ~♪
今日、パパりんにも伝えました。やっぱり、強がっていましたが寂しさがそこにはあって… そういう親の姿を見るのはつらいものがありますが、それを見るたびに幸せになるぞっ!!と強く思います。

| rabbi⇒サルサさん | 2008/11/30 10:54 | URL | ≫ EDIT

*めぐみさん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

ついに、決定したのでなんだかあたしとしては嬉しい限りなのですが、両親の気持ちを思うとやっぱり辛いという気持ちはありますね。でも、その姿をみてなるべく「その分絶対に幸せになるぞっ!!」って思うようにしてます。そういっている今だって十分に幸せではありますが… でも、もっともっと幸せを掴めるように頑張ります。
そして、周りの人のことも幸せにすることができたらいいな。

英国に嫁ぐ日まで、本当あと1か月ちょっとになりました☆

| rabbi⇒めぐみさん | 2008/11/30 10:58 | URL | ≫ EDIT

*Lucienさん*

コメントどうもありがとうございますっv-254

そうなんですよね。面倒ではありましたが、郵送で済んだしそれに何といっても心配だった取得があんなにスムーズにいったのでよしとします。

今日、パパりんにも移住する日を言ったらやっぱり強がりの中にも寂しさをもろに感じてしまいました。その姿を見て辛い気持ちもあるけれど、でも遠くからでもこれからたくさん親孝行ができるようにあたしなりに努力をしていくつもりです。

そうですよねぇ。結婚はゴールではないですものね。むしろ【スタート】ですものね。だけど、ずっと遠距離をしてきたあたしたちにとっては、やっぱり新しい人生の幕開けと同時に遠距離のゴールでもあります。
幸せにする競争ですかぁ~。いいですね、その言葉。
とっても気に入りました☆
ひとつ屋根の下で暮らすようになっても、そのことを忘れずにいたいなと思います。どうもありがとうございます。

| rabbi⇒Lucienさん | 2008/11/30 11:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。