3.・.2.・1. rabbi GO !!

英国・ヨークシャーで新婚生活満喫中の、あたしの幸せ探求Diary。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

おいらの妻なんだから…

今朝は、なんと数週間振りに
清々しいと感じられる朝を迎えられましたjumee☆faceA185Ljumee☆faceA185R



それでも、定時出勤どおりの時間に起床したときは、
まだ、疲労感たっぷりで二度寝しちゃいましたが、


何はともあれ、午前8時半くらいには
気分も昨日とは見違える程に良くなっていたので
まずは、クマ夫コリラックマに電話をしました
(※最近、特に朝が本当に辛かったので
全然チャットが出来ずで、今日もまた出来ずでしたの。。。涙





クマ夫コリラックマ
『今日の調子はどう 大丈夫



rabbiうさぎ2
『うん。今日もチャット出来ずでごめんね。
でも、今日は、昨日より調子がいいみたいだから
お昼から仕事に出ようと思うの』



クマ夫コリラックマ
『それは、よかった。心配していたんだよ~。
rabbiの体調が何よりも大切だからね。。。
仕事も大切だけど、それは健康な体があってこそだよ
絶対に無理しないように。
難しいとは思うけど、なるべく幸せな未来を思い描いて
ココロを幸せな方向へ導いて
。。。ネ虹



rabbiうさぎ2
『クマ夫、いつも本当に支えてくれてありがとううるうる
あたし、諦めないから。。。 全てにおいて、諦めないから。。。』



クマ夫コリラックマ
『ありがとうなんて言う必要なんてないよ~。
rabbiは、おいらのなんだから。。。
夫が、妻を支えるのは当然のことなんだから。。。ネハート
何も心配しなくていいから。。。
楽しいことを考えよ~jumee☆SaturdayNightFeverRjumee☆SaturdayNightFeverL




さすがは、ポジティブだけの成分で出来ている
我が夫である、クマ夫コリラックマです。


ポジティブ7割ネガティブ3割の成分で出来ている
あたし、rabbiうさぎ2とはわけが違いますわぁ~OH!
 



 
あたしね、昨日の日記でも書いたけれど、
今日も、また引き続きクマ夫と結婚して
本当によかったな。。。って、そう思ったのですjumee☆happy1bjumee☆happy1R



クマ夫が、今日あたしに言ってくれた言葉が
とっても嬉しかったのです。


結婚してから
あたしのことを、初めて


You are my wife


そう言ってくれたことが、
とっても新鮮で、どこかくすぐったいような、
でも、そこに愛情をしっかりと感じられるような、
たったひと言なのに、なんて力強くて美しい言葉




ママりんが、このところのあたしの病みっぷりを見ていて
本当に辛かったのだそう。。。


いい歳して、いつまでも親に心配ばかり掛けている
親不孝な娘なのに。。。



『そんなに離れ離れで辛い想いをしているのなら
もう、渡英を早める方向で考えたらどうなの




と、本心は寂しさでいっぱいなはずなのに
その本心を必死に押し殺して
娘であるあたしの幸せを願ってそう言ってくれました。
(※ママりん、心遣いありがとう~
ママりんに最高の晴れ姿を見てもらうためにも
あたし、頑張りますからぁ~。
きっとそれも親孝行のうちよねびっくりはてな





だけど、あたしはどうしてもただ寂しいからとか
そういう理由だけで、今の辛い状況から逃げるかのように
クマ夫のもとに嫁ぎたくないんです。



あたしの単なる我儘かもしれない。。。



だけど、

きちんと遠距離をやり遂げて、
きちんと仕事も期限までやり遂げて、

計画通りに移住の準備も進めて


そして、最後には家族やお友達、
そして綺麗な景色や花々の祝福の中
世界でいちばん愛する人と結ばれて
日本をあとにしたい



もうこれ以上、何もやることはない。。。

というくらいに、きちんとすることをし終えてから
愛する人との新しい人生をスタートさせたい絵文字名を入力してください



その想いが強いから、
実現に向けて諦めませんよ~~
rabbiはっっ










こんな浮き沈みの超激しいrabbiうさぎ2ですが。。。
よろしければ、これからも温かくお見守りくださりませぇは-と
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ 人気blogランキングへ FC2ブログランキングへ

 

| 遠距離結婚 | 22:14 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

さわやかな朝!
よかったね~♪
クマ夫さんとチャットもできて、午後から出勤もできて。
お母様も娘が苦しんでるのを見てるだけは辛かったのね。

あのね、真面目なコメントをちゃんと書こうとしてるのに、rabbiちゃんのコメレスを読んで、クマ夫さんはつまんないジョークを言わないのかしら?って夫に言ったら、“イギリス人はジョークで有名なんだ!少なくともイギリスでは!!”と、夫が胸を張って、さらにつまんないのを連発なの!!!
そんなテレビみたいなのじゃなくて、なんと言うか…
ハイハイと流すか、苦笑いするしかないのっ!!

明日も調子がいいといいね♪
その前に予期不安になりませんように。お祈り。

| 愛されている妻 | 2008/09/30 15:10 | URL |

「ワイフ」ってキュンとしちゃうよね。その言葉になれないし、あたしの目の前で使われることもあんまりないし~。「僕の奥さんだから」だなんて、あたし言われたらしばらく食べなくても生きていけそう・・・は言いすぎか(笑)
rabbiちゃんの固い意志わかるな~。ここだけは譲れないっていうところ。あたしも2年前はそうだったなぁ~。でもその気持ちは絶対強みになるよ。あの時頑張ってよかったって絶対思えるよ~。

| rylynn | 2008/10/01 12:22 | URL |

*愛されている妻さん*

コメントどうもありがとうございますっ☆

そうなんです。
何か、また急に調子が戻ってきました。
何なんでしょうねぇ~、一体このサイクルは…。未だに解明出来ずですよ、ほんとに。

さてさて、クマ夫のつまらないジョークについてですが…。どこからがつまらないのかが、あまりよくわかっていないのかなぁ、あたし…。でも、結構ひとりで言って(あっ、クマ夫がです)ひとり勝手に笑ってるときがあるから、きっとそれですねっ!?(笑)
あっ、でも、あたしもあとから一緒になって笑ってるかも…!?(苦笑)
まっ、楽しけりゃいいってことにしておくとします♪

いつもお気遣い、本当にありがとうございます。

| rabbi⇒愛されている妻さん | 2008/10/01 16:36 | URL | ≫ EDIT

*rylynnちゃん*

コメントどうもありがとうっ☆

そうなんだよねぇ。結婚してから、クマ夫からはまだ一度たりとも「My Wife」って言葉を聞いたことがなくって、あぁ~ここでもこうやって「Love」を初めて使うときのようにイギリス人とやらはじらすのかぃ!?って思っていたの。でも、そういう一番大切な場面でそういう強みになる言葉を言ってもらえたので本当に嬉しかったよ。
そうだよねぇ~。あたしとライちゃんはちょっと似てるところあるよね。こうと決めたらまっしぐらじゃない!? あたしは、そうなの。信念を貫くタイプだって自分では思ってるのね。もしも、途中で投げ出すようなものは、それは初めからそんなに手に入れたかったものではなかったんだって思うようにしてるの。だから、この気持ちはね… 本当譲れないんだよねぇ。クマ夫も、あたしの体が心配で英国移住早めることを考えることを提案されたけど、あたしはやっぱり乗り気にはなれなかったんだぁ~。少しでも、長く時間が許される限り両親の元にいてあげるのも、今あたしが出来る親孝行のひとつだと思ってるから…。
とにかく、最高に晴れた気持ちで日本を飛び出て愛する人のもとに飛び込みたいのよね。
あたしも、今頑張ってることは、後々きっとよかったって思えるって信じてます。それは、9年前からずっと変わらず今もなお続いているの…。

| rabbi⇒rylynnちゃん | 2008/10/01 16:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。