3.・.2.・1. rabbi GO !!

英国・ヨークシャーで新婚生活満喫中の、あたしの幸せ探求Diary。。。

| PAGE-SELECT |



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

はじめに。。。

はじめまして、こんにちは
 
数多くあるブログの中、
あたしのブログを見つけて読んでくださり、ありがとうございます。

 
日常に起こる出来事をはじめ、
英国人の彼との恋愛や結婚のこと、
家族や友人とのこと、
あたしの趣味のことなど。。。
 
あたしの日常での出来事から得た感情を
赤裸々に『あたし流』に書き綴っています。

※プライベートな内容を内輪だけで共有したい場合や
  あたしの真剣な想いを熱く語っているときに限り
  パスワード制にしています

 

何かと波乱万丈な人生ですが、前向きに直向に生きている方々と
ここを介してお近づきになれたら。。。 と思っていますので、
これからも、どうぞよろしくお願いします



クマ夫コリラックマとのなれそめを年表にしてみましたっ
 ⇒ なれそめ【前編】
   ⇒ なれそめ【後編】

 
スポンサーサイト

| はじめまして | 00:02 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

なれそめ【前編】

2004年7月 
某ペンパルサイトでふたりの男性と知り合う。

ひとり目:
ひと回りほど年上、離婚暦ありのアメリカ人男性
『よい家庭を築くことが人生において大切だ』
といいつつも、結局は仕事に全身全霊を捧げる男。
それが、あたしの別れた元カレ。。。 【B.B】

ふたり目:
7歳年上、独身のイギリス人男性
イギリスには、特に興味がなかったし、
『ただのチャット&メール友達で終わるだろう』
本気でそう思ってた。
あたしが、心の病に侵されるまでは。。。
イロイロとあった、元カレB.Bとのほろ苦い恋愛で傷つくあたしを
いつもどんなときも、全身全霊で支えて守ってくれた男。
それが、あたしの生涯の親友&伴侶である。。。 【クマ夫】コリラックマ

≫ Read More

| はじめまして | 00:01 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

なれそめ【後編】

2006年8月14日
クマ夫に初めて連れてもらった
Haworthの美しい景色に魅せられる。
この日、ここでついに交際が始まる。

と同時に、またまた。。。
国境を越えた遠距離恋愛の幕開け


2006年12月 ~ 2007年1月
2度目の渡英
英国でクマ夫と迎える初めてのクリスマスと年越し&年明け。
クマ夫の家族を次から次へと紹介してもらうことに。


2007年7月
3度目の渡英
クマ夫と『くまのプーさん』の故郷であるHartfieldと
2度目のロンドン市内観光へと繰り出す
楽しい時間もあっという間に過ぎ行き。。。
帰国直前になって、ふたり将来のことを考え始める。


2007年10月
家族に初めてクマ夫の存在を明かし、
翌年に結婚を考えていることを報告。
両親より猛反対を受ける
両親との関係がギクシャクしてしまい、
毎日のように口喧嘩


2008年2月
4度目の渡英
『St. Valentine's Day』を
一緒に迎えることを目的で行ったら。。。

なっ、なんと。。。


2008年2月14日
クマ夫と2度目に訪れたHaworthの
とあるベンチに腰掛けている際、
クマ夫より感動的なプロポーズと
婚約指輪をを受け取り。。。

婚約成立



2008年4月 ~ 5月
クマ夫があたしと家族に会うため、
ついに初の来日

丹後半島の夕日が浦&天橋立に1泊旅行
そして、ついに両親がクマ夫に会ってくれ。。。
クマ夫の初来日は大成功


そして、現在に至り。。。

≫ Read More

| はじめまして | 00:00 | comments(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。